軽井沢・小諸のおすすめの寺社仏閣・史跡スポット

軽井沢・小諸のおすすめの寺社仏閣・史跡スポットをご紹介します。軽井沢高原教会、石の教会 内村鑑三記念堂、旧三笠ホテルなど情報満載。

軽井沢高原教会 (カルイザワコウゲンキョウカイ) 森の中に佇む、ぬくもりあふれる教会

北原白秋や島崎藤村など、多くの文化人が集った「芸術自由教育講習会」を原点に誕生。毎週日曜日のゴスペル礼拝をはじめ、季節ごとに誰でも参加できるイベントを開催している。

軽井沢高原教会
軽井沢高原教会
軽井沢高原教会
軽井沢高原教会

軽井沢高原教会の詳細情報

住所
長野県軽井沢町長倉星野
交通
しなの鉄道中軽井沢駅から西武観光バス軽井沢営業所方面行きで4分、星野温泉トンボの湯下車、徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉館、挙式時は見学不可)
休業日
無休
料金
無料

石の教会 内村鑑三記念堂 (イシノキョウカイ ウチムラカンゾウキネンドウ) 自然の中に佇む神秘的で荘厳な教会

明治、大正期のキリスト教指導者・内村鑑三の「無教会主義」に基づいた教会。礼拝堂は、自然界の要素である「石・水・光・緑・木」で構成されており、周囲の自然ともしっくり調和している。

石の教会 内村鑑三記念堂
石の教会 内村鑑三記念堂
石の教会 内村鑑三記念堂
石の教会 内村鑑三記念堂

石の教会 内村鑑三記念堂の詳細情報

住所
長野県軽井沢町長倉星野
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで15分(無料シャトルバスあり)
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉館、挙式時は見学不可)
休業日
無休、見学は金~日曜、祝日
料金
無料

旧三笠ホテル (キュウミカサホテル) 社交場として栄えた軽井沢の鹿鳴館

日本人建築家が手がけた純西洋式木造ホテル。当時、最先端であった設備が施され、数々の政財界人や文化人に愛された。昭和55(1980)年に重要文化財に指定。

旧三笠ホテル
旧三笠ホテル
旧三笠ホテル
旧三笠ホテル

旧三笠ホテルの詳細情報

住所
長野県軽井沢町軽井沢1339-342
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで8分、三笠下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
無休(年末年始休)
料金
入館料=大人400円、小・中・高校生200円/三笠マーク入りマグカップ=600円/てぬぐい=300円(1本)、500円(2本セット)/(20名以上で団体割引あり、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

軽井沢ショー記念礼拝堂 (カルイザワショーキネンレイハイドウ) 木立に囲まれた教会

宣教師A.C.ショーらにより創設された軽井沢最古の教会。木造の簡素な礼拝堂は、明治28(1895)年に建てられ、大正11(1922)年までに増・改築。礼拝時間外は見学可。

軽井沢ショー記念礼拝堂
軽井沢ショー記念礼拝堂
軽井沢ショー記念礼拝堂
軽井沢ショー記念礼拝堂

軽井沢ショー記念礼拝堂の詳細情報

住所
長野県軽井沢町軽井沢57-1
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉堂)、冬期は~16:00
休業日
不定休
料金
無料

熊野皇大神社 (クマノコウタイジンジャ) 軽井沢の氏神さまで心を清め開運を祈願

「日本三大熊野」のひとつに数えられ、本宮の中心が長野と群馬の県境に位置する珍しい神社。御神木の「しなの木」は開運や縁結びにご利益があるとされるパワースポット。室町時代中期の建立とされる長野県最古の狛犬も見もの。

熊野皇大神社
熊野皇大神社
熊野皇大神社
熊野皇大神社

熊野皇大神社の詳細情報

住所
長野県軽井沢町峠町碓氷峠1
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
境内自由(社務所は9:00~16:00<閉所>)
休業日
無休
料金
お守全種=600円/木札=1000円/力餅=500円~/
×