信州・清里のおすすめの寺院(観音・不動)スポット

信州・清里のおすすめの寺院(観音・不動)スポットをご紹介します。善光寺、長谷寺、岩松院など情報満載。

善光寺 (ゼンコウジ) 長野県を代表する古刹

約1400年前に創建された大寺院。境内は山門や経蔵などの重要文化財や、檜皮葺(ひわだぶき)の鐘楼など見どころが満載だ。宗派、宗教を問わず、全国各地から年間約600万人の参拝者が訪れる。

善光寺
善光寺
善光寺

善光寺の詳細情報

住所
長野県長野市長野元善町491-イ
交通
JR長野駅からアルピコ交通善光寺・善光寺宇木・若槻・西条行きバスで8分、善光寺大門下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
境内自由(本堂内陣参拝・お戒檀めぐりは夏期4:30~16:30、冬期6:00~16:00、史料館は9:00~16:00)
休業日
無休
料金
参拝料(本堂内陣参拝・お戒檀めぐり・善光寺史料館・山門・経蔵と共通)=大人1000円、高校生400円、小・中学生100円/参拝料(本堂内陣参拝・お戒檀めぐり・善光寺史料館と共通)=大人500円、高校生200円、小・中学生50円/山門=大人500円、高校生200円、小・中学生50円/経蔵=大人300円、高校生100円、小・中学生50円/恋みくじ=200円/花咲守=700円/ひとにぎり地蔵(善光寺大本願での頒布品)=1000円(1体)/お朝事参列=大人500円/(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名本堂内陣拝観料無料)

長谷寺 (チョウコクジ) 真田家の人々が眠る菩提所

真田幸隆が開山した真田家の菩提所で、境内の墓には幸隆夫妻と昌幸が眠る。六文銭が刻まれた石門、その隣のしだれ桜も見どころ。

長谷寺

長谷寺の詳細情報

住所
長野県上田市真田町長4646
交通
JR北陸新幹線上田駅からタクシーで30分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし

岩松院 (ガンショウイン) 現存する北斎晩年の作品

文明4(1472)年開山の曹洞宗寺院。本堂天井にある八方睨み鳳凰図は畳21枚分の壮大な作品。境内には豊臣秀吉の重臣・福島正則の霊廟や小林一茶句碑などの見どころも点在。

岩松院
岩松院

岩松院の詳細情報

住所
長野県小布施町雁田
交通
長野電鉄長野線小布施駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉門17:00)、11月は~16:00(閉門16:30)、12~翌3月は9:30~15:30(閉門16:00)
休業日
法要を営む日
料金
大人300円、小学生以下100円(20名以上の団体は割引あり、障がい者手帳持参で本人と同伴者半額)

安楽寺 (アンラクジ) 国宝の八角塔は必見

鎌倉時代にできた信州最古の禅寺。石段上に見える国宝の八角三重搭は鎌倉時代末期の建立。木造では日本唯一の八角の塔。中国宋時代のもので、唐様といわれる建築様式が見られる。

安楽寺
安楽寺
安楽寺
安楽寺

安楽寺の詳細情報

住所
長野県上田市別所温泉2361
交通
上田電鉄別所線別所温泉駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉門)、11~翌2月は~16:00(閉門)
休業日
無休
料金
見学料(塔)=大人300円、中学生以下100円/(20名以上の団体は大人240円、中学生以下80円)

北向観音堂 (キタムキカンノンドウ) 善光寺と御利益一体の厄除け観音

天長2(825)年創建の厄除け観音。北向きに建つ珍しい観音堂で、南向きの善光寺と両方参拝するといっそうご利益があるとされる。参拝後は、参道でおみやげを選ぶのも楽しい。

北向観音堂
北向観音堂
北向観音堂
北向観音堂

北向観音堂の詳細情報

住所
長野県上田市別所温泉1666
交通
上田電鉄別所線別所温泉駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
6:00~17:00(閉館、時期により異なる)
休業日
無休
料金
参拝料=無料/縁結びのお守り=600円/
×