倉敷美観地区のおすすめのケーキ・スイーツスポット

倉敷美観地区のおすすめのケーキ・スイーツスポットをご紹介します。くらしき桃子 倉敷本店、Cafe BISCUIT、shop & cafe 三宅商店など情報満載。

くらしき桃子 倉敷本店 (クラシキモモコ クラシキホンテン) 県産フルーツを使った自家製スイーツが魅力

白桃、マスカットなど旬の果物を主役にしたスイーツ&みやげの専門店。青果店が営むため、生産者から直接仕入れた質の高い果物を、バリエ豊富に展開しているのが魅力。とくにフルーツパフェは、一年を通して約20種類が揃い、常時5、6種類の味が楽しめる充実ぶり。築150年の町家を改装した空間は、1階はショップ、2階はカフェスペースになっており、いつも多くの人で賑わっている。

くらしき桃子 倉敷本店
くらしき桃子 倉敷本店
くらしき桃子 倉敷本店
くらしき桃子 倉敷本店

くらしき桃子 倉敷本店の詳細情報

住所
岡山県倉敷市本町4-1
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:30(閉店18:00)、日曜、祝日は~17:00(L.O.)、11~翌2月は~16:30(閉店17:00)
休業日
無休
料金
桃パフェ(5月中旬~9月中旬)=1296~1620円/ももこパフェ=972円/ぶどうパフェ(7月中旬~12月下旬)=1620円/タルト=648円~/フレッシュジュース=378円/ジュレ=432円~/ソフトクリーム=378円/ジェラート=378円~/ 平均予算(昼):1000円

Cafe BISCUIT (カフェ ビスキュイ) 地元菓子メーカーの新スタイルカフェ

岡山県民のおやつの定番「梶谷のシガーフライ」を製造する梶谷食品のアンテナショップ。グループ会社の「岡山木村屋」の食パンを使ったトーストやホットサンドメニューも楽しめる。

Cafe BISCUIT
Cafe BISCUIT
Cafe BISCUIT
Cafe BISCUIT

Cafe BISCUITの詳細情報

住所
岡山県倉敷市本町5-27
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
8:00~18:00(閉店)
休業日
無休
料金
トーストとディップ=350円/BISCUITセット=350~500円/梶谷の瓶入りシガーフライ(150g)=700円/岡山木村屋特製のバナナクリーム(280g)=500円/ 平均予算(昼):800円, 平均予算(夜):800円

shop & cafe 三宅商店 (ショップ アンド カフェ ミヤケショウテン)

shop & cafe 三宅商店の詳細情報

住所
岡山県倉敷市阿知2丁目23-10

エル・パンドール (エル パンドール) 旬のフルーツを使ったケーキやタルトが充実。ザッハトルテが人気

地元で評判のケーキショップ。旬のフルーツを使ったケーキやタルトが充実している。人気は濃厚な甘さのザッハトルテ。喫茶コーナーではケーキセットが楽しめる。

エル・パンドールの詳細情報

住所
岡山県倉敷市鶴形1丁目5-6
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(L.O.)、テイクアウトは~19:00(閉店)
休業日
月曜
料金
エクレア=220円/ザッハトルテ=390円/季節のケーキ=340円~/パン=200円/ 平均予算(昼):700円, 平均予算(夜):700円

くらしき桃子 総本店 (クラシキモモコ ソウホンテン)

くらしき桃子 総本店の詳細情報

住所
岡山県倉敷市中央1丁目3-18
×