珠洲・九十九湾のおすすめの文化施設スポット

珠洲・九十九湾のおすすめの文化施設スポットをご紹介します。奥能登塩田村、真脇遺跡縄文館、石川県海洋漁業科学館など情報満載。

奥能登塩田村 (オクノトエンデンムラ) 江戸時代からの揚げ浜塩田を紹介する施設

仁江海岸に今も伝わる天日製塩法の揚げ浜塩田を紹介する施設。映像などでの説明や、塩作り体験用の塩田がある。

奥能登塩田村
奥能登塩田村
奥能登塩田村
奥能登塩田村

奥能登塩田村の詳細情報

住所
石川県珠洲市清水町1-58-1
交通
のと鉄道七尾線穴水駅から北鉄奥能登バス輪島行きで31分、終点で北鉄奥能登バス宇出津行きに乗り換えて33分、曽々木口で北鉄奥能登バス木の浦行きに乗り換えて10分、仁江下車、徒歩6分
営業期間
通年(体験コーナーは5~9月)
営業時間
8:30~17:30(閉館、時期により異なる)
休業日
無休
料金
入場料=大人100円、小人50円/体験学習=大人2000円~、小人1000円~/

真脇遺跡縄文館 (マワキイセキジョウモンカン) 太古のロマンがよみがえる

真脇縄文遺跡から出土した土器、石器、木柱、装飾品などを展示する博物館。国の重要文化財も多く、イルカの骨も展示されている。縄文土器づくりなどの体験が出来る体験館も併設。

真脇遺跡縄文館
真脇遺跡縄文館
真脇遺跡縄文館
真脇遺跡縄文館

真脇遺跡縄文館の詳細情報

住所
石川県能登町真脇48-100
交通
のと鉄道七尾線穴水駅から北鉄奥能登バス宇出津駅前行きで1時間、終点で北鉄奥能登バス珠洲方面行きに乗り換えて17分、縄文真脇温泉口下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
月・火曜(12月29日~翌1月3日休)
料金
大人300円、小・中・高校生150円(20名以上は大人200円、小・中・高校生100円、障がい者手帳持参で入館料無料)

石川県海洋漁業科学館 (イシカワケンカイヨウギョギョウカガクカン) 展示や体験プログラムを通して海や魚について学ぼう

能登町にある石川県水産総合センターの付属施設。海賊ノット船長と一緒に宝物をさがすオーシャンシアターや魚の観察コーナーがある。また参加無料の工作教室も毎日開催。

石川県海洋漁業科学館

石川県海洋漁業科学館の詳細情報

住所
石川県能登町宇出津新港3丁目7
交通
のと鉄道七尾線穴水駅から北鉄奥能登バス珠洲方面行きで50分、能登高校南下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:00(閉館16:30)
休業日
月曜、祝日の場合は開館(年末年始休)
料金
無料

藤波テニスミュージアム (フジナミテニスミュージアム) 国内最古のテニスラケットを展示

能都健民テニスコートに隣接する国内外のテニスの歴史がたどれる資料館。国内最古のテニスラケットをはじめ貴重なグッズを展示。

藤波テニスミュージアムの詳細情報

住所
石川県能登町藤波23
交通
能越自動車道のと里山空港ICから県道303・26・57・275・288号を能登町方面へ車で28km

のと海洋ふれあいセンター (ノトカイヨウフレアイセンター) 九十九湾の自然を活かした体験活動。「海に親しみ、海を知る」

海の自然についての調査研究と、普及啓発を目的に設立された施設。九十九湾の特徴的な生物の展示や、磯の観察路、タッチフィールドなどがあり、海の生物に直接触れることもできる。

のと海洋ふれあいセンター
のと海洋ふれあいセンター
のと海洋ふれあいセンター

のと海洋ふれあいセンターの詳細情報

住所
石川県能登町越坂3-47
交通
のと鉄道七尾線穴水駅から北陸鉄道珠洲宇出津特急バスすずなり館前行きで1時間20分、越坂下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は営業(夏休み期間中は無休、12月29日~翌1月3日休)
料金
大人200円、中学生以下無料(20名以上は団体割引あり、160円)
  • 1
  • 2
×