中村のおすすめ観光・旅行スポット

中村のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。安並水車の里、四万十屋、物産館サンリバー四万十など情報満載。

安並水車の里 (ヤスナミスイシャノサト) 水車が回るのどかな風景が魅力

土佐藩山内家の家老、野中兼山が開発した用水路から、水田に水を汲み上げるために設置されたもの。明治末期には約50基あったが、現在は観光用約15基が回り、往時をしのばせる。

安並水車の里
安並水車の里
安並水車の里
安並水車の里

安並水車の里の詳細情報

住所
高知県四万十市安並
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

四万十屋 (シマントヤ) 川の風景を眺めながら料理を満喫

四万十川のほとりに立つ郷土料理店。川漁師でもある料理長が腕をふるう、四万十川の幸を使った一品料理や定食がそろう。1階の売店では青さのりの佃煮などを販売。

四万十屋
四万十屋
四万十屋
四万十屋

四万十屋の詳細情報

住所
高知県四万十市山路2494-1
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から高知西南交通バス足摺岬行きで10分、甲ヶ峰下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00(閉店16:30)
休業日
無休(12月31日~翌1月2日休)
料金
ごり丼=810円/四万十うどん=800円/うな重=3980円(天然)・3000円(養殖)/天然うなぎの蒲焼定食=4100円/四万十川まるごと定食=4200円/冷凍ちまき(高知産のウナギ)=2700円(天然もの5個入)・1850円(養殖もの5個入)/青さのり天ぷら=600円/ 平均予算(昼):2500円

物産館サンリバー四万十 (ブッサンカンサンリバーシマント) 四国最大級の物産館

国道56号沿いにある物産館。地元産の新鮮な野菜や果物、高知県下のおみやげ品が一堂にそろう。地元食材を使うレストランでは季節の料理が楽しめる。

物産館サンリバー四万十
物産館サンリバー四万十
物産館サンリバー四万十
物産館サンリバー四万十

物産館サンリバー四万十の詳細情報

住所
高知県四万十市右山383-7
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
8:00~19:30、土・日曜、祝日は~20:00(時期により異なる)、レストランは11:00~20:30(閉店21:00)
休業日
無休
料金
あゆだし=1080円/四万十川清流の酒純米吟醸藤娘(720ml)=1370円/四万十蜜芋生クリーム大福=180円(1個)、648円(1箱・3個入)、1296円(1箱・6個入)/四万十みついもアイス=398円/

四万十温泉 平和な湯 (シマントオンセン ヘイワナユ) 風を感じながら入浴する露天の源泉風呂

清流四万十川が流れる大地の地下1200mから湧き出た温泉は、ナトリウムミネラルを豊富に含む。チャイルドバス(女湯のみ)、樽や陶器を使った貸切風呂などもある。

四万十温泉 平和な湯
四万十温泉 平和な湯
四万十温泉 平和な湯
四万十温泉 平和な湯

四万十温泉 平和な湯の詳細情報

住所
高知県四万十市古津賀1丁目53
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~22:30(閉館23:00)、貸切風呂は~21:50(閉館23:00)
休業日
無休
料金
入浴料=大人600円、小人(4~12歳)300円/貸切風呂(4名まで)=2500円(1時間、延長30分毎に1000円加算)/(障がい者手帳持参で家族風呂1時間500円引、回数券10枚綴大人5000円、小人3000円、回数券11枚綴シニア5000円)

四万十市郷土博物館 (シマントシキョウドハクブツカン) 小京都中村の歴史や文化を伝える資料館

山内一豊の弟、康豊の居城であった中村城跡にある歴史資料館。足摺金剛福寺中興の祖と呼ばれた高僧、南仏上人坐像(県指定文化財)や、幸徳秋水の遺品など幡多地方の資料を展示している。

四万十市郷土博物館の詳細情報

住所
高知県四万十市中村2356
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅からタクシーで10分
×