山梨・富士山のおすすめの桜の名所スポット

山梨・富士山のおすすめの桜の名所スポットをご紹介します。金櫻神社の桜、大法師公園の桜、狩宿の下馬桜など情報満載。

金櫻神社の桜 (カナザクラジンジャノサクラ) 大ぶりな薄黄色い花が有名な「鬱金の桜」。例年4月下旬頃が見頃

金峰山山頂の里宮。本殿脇の「鬱金(ウコン)の桜」は大ぶりな薄黄色い花をつけることで有名。黄色がはっきりするのは5~6分咲きの段階で例年4月下旬頃。

金櫻神社の桜

金櫻神社の桜の詳細情報

住所
山梨県甲府市御岳町2347
電話
055-287-2011(金櫻神社)
交通
JR甲府駅から山梨交通昇仙峡行きバスで48分、昇仙峡滝上で昇仙峡渓谷循環乗合バス(予約制)に乗り換えて5分、金桜神社下車すぐ
営業期間
4月下旬~5月上旬
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

大法師公園の桜 (オオボシコウエンノサクラ) 約2000本の桜が植えられ、富士山の眺めとともに楽しめる

甲府盆地の南西端、大法師(おおぼし)山の中腹にある公園。ソメイヨシノなど約2000本の桜が植えられ、富士山の眺めとともに楽しめる。

大法師公園の桜の詳細情報

住所
山梨県富士川町鰍沢2175
電話
0556-22-7202(富士川町分庁舎)
交通
JR身延線鰍沢口駅からタクシーで10分
営業期間
3月下旬~4月上旬
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

狩宿の下馬桜 (カリヤドノゲバザクラ) 頼朝伝説のヤマザクラ

別名を「駒止めの桜」とも呼ばれる、日本最大規模のヤマザクラ。源頼朝が富士山麓で巻狩をした際、ここに陣屋が置かれ、馬から下りたと伝えられている。推定樹齢800年、国の特別天然記念物に指定されている。

狩宿の下馬桜
狩宿の下馬桜

狩宿の下馬桜の詳細情報

住所
静岡県富士宮市狩宿98-1
電話
0544-22-1155(富士宮市観光課)
交通
JR身延線富士宮駅から富士急静岡バス白糸の滝行きで25分、狩宿の下馬桜入口下車、徒歩10分
営業期間
4月中旬
営業時間
見学自由
休業日
情報なし

身延山久遠寺のしだれ桜 (ミノブサンクオンジノシダレザクラ) 見事な枝ぶりのしだれ桜は必見

日蓮宗の総本山として知られる身延山久遠寺は、春の美しいしだれ桜でも有名。境内には樹齢400年のしだれ桜が2本あり、その枝ぶりは見事。春は多くの花見客で賑わう。

身延山久遠寺のしだれ桜の詳細情報

住所
山梨県身延町身延3567
電話
0556-62-1011
交通
JR身延線身延駅から山交タウンコーチ身延山行きバスで15分、終点下車、徒歩15分

富士桜自然墓地公園 (フジザクラシゼンボチコウエン) 富士の裾野の公園墓地。富士山と桜など四季折々の自然が美しい

富士の裾野の公園墓地。約120万平方メートルという広大な敷地内には約8000本ものソメイヨシノが植えられ、富士山と桜など四季折々の自然の表情が楽しめる。墓地という性格上、節度ある対応を。

富士桜自然墓地公園

富士桜自然墓地公園の詳細情報

住所
静岡県富士宮市上井出2736-25
電話
0544-54-1851
交通
JR身延線富士宮駅からタクシーで25分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00)
休業日
火曜、祝日の場合は開園(彼岸時期は無休、盆時期は開園、12月28日~翌1月4日休)
  • 1
  • 2
×