宇佐市街のおすすめの観光・レジャースポット

宇佐市街のおすすめの観光・レジャースポットをご紹介します。宇佐神宮、東光寺、大分県立歴史博物館など情報満載。

宇佐神宮 (ウサジングウ) 八幡様に願いを込めて

全国に4万を超える八幡社の総本宮で創建は神亀2(725)年。本殿は江戸後期に造営された檜皮葺きの「八幡造り」で、白壁に朱塗りの柱も美しく、国宝に指定されている。交通安全や安産、学業などにご利益がある。

宇佐神宮
宇佐神宮
宇佐神宮
宇佐神宮

宇佐神宮の詳細情報

住所
大分県宇佐市南宇佐2859
交通
JR日豊本線宇佐駅から大交北部バス中津行きで9分、宇佐八幡下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
5:30~21:00(閉門、10~翌3月は6:00~)
休業日
無休
料金
夢叶守=800円/むすびまもり=800円/宇佐八幡宮御守=800円/

東光寺 (トウコウジ) 五百羅漢は幕末の動乱期にかけて造られたもの

曹洞宗の古刹。名高い五百羅漢は極楽浄土を発願し、安政6(1859)年から20年以上の歳月をかけて、十五代住職が日出の石工に造らせた。521体の石像がある。拝観料は賽銭箱に入れる。

東光寺の詳細情報

住所
大分県宇佐市江須賀1754
交通
JR日豊本線柳ケ浦駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
拝観料=100円/

大分県立歴史博物館 (オオイタケンリツレキシハクブツカン) 大分県の歴史と文化を紹介

国宝の富貴寺大堂や臼杵石仏の実物大模型をはじめ、「くらしと祈り」を中心に大分県の歴史と文化をテーマ別に紹介。鏝絵や伝統工芸品なども展示している。

大分県立歴史博物館

大分県立歴史博物館の詳細情報

住所
大分県宇佐市高森京塚
交通
JR日豊本線柳ケ浦駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月28日~翌1月4日休)
料金
大人310円、高・大学生150円、小・中学生無料(土曜は高校生無料、障がい者手帳持参で、本人と同伴者1名入館料無料)

豊前善光寺 (ブゼンゼンコウジ) 美しい姿の日本三善光寺の一つ

「芝原善光寺」とも呼ばれ、信濃、甲府と並ぶ日本三善光寺の一つ。天徳2(958)年に空也上人が開いたと伝えられ、本堂は鎌倉時代の様式で国の重要文化財に指定されている。

豊前善光寺
豊前善光寺
豊前善光寺

豊前善光寺の詳細情報

住所
大分県宇佐市下時枝237
交通
JR日豊本線豊前善光寺駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし
×