石巻・南三陸・気仙沼のおすすめの湖沼スポット

石巻・南三陸・気仙沼のおすすめの湖沼スポットをご紹介します。伊豆沼、蕪栗沼、富士沼など情報満載。

伊豆沼 (イズヌマ) 2万羽以上のガンやハクチョウなどが越冬のために飛来してくる沼

東日本のごく一部の沼や河川でしか越冬していないガンが、2万羽以上冬を過ごす貴重な沼。仙北平野のほぼ中央に位置し、ハクチョウや各種のカモたちも数多く渡って来る。

伊豆沼
伊豆沼
伊豆沼

伊豆沼の詳細情報

住所
宮城県登米市迫町新田、栗原市若柳・築館
交通
JR東北本線新田駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

蕪栗沼 (カブクリヌマ) マガンを中心とした飛来鳥が毎年4万羽以上集まる。植生も豊富

ラムサール条約に登録されている150haの湿地帯。天然記念物の渡り鳥であるマガンの国内有数の越冬地であり、毎年4万羽以上が飛来する。

蕪栗沼

蕪栗沼の詳細情報

住所
宮城県大崎市田尻蕪栗
交通
JR東北本線瀬峰駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

富士沼 (フジヌマ) フナやブラックバスの釣り場として人気。冬は白鳥が飛来する

北上川の近くにある富士沼は水田にも囲まれハクチョウの飛来地として知られる。また、春から秋はフナやブラックバスの釣り場としても人気の場所になる。

富士沼の詳細情報

住所
宮城県石巻市針岡
交通
JR仙石線石巻駅からタクシーで40分
×