枕崎・坊津のおすすめ観光・旅行スポット

枕崎・坊津のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。枕崎市火之神公園、一福、だいとくなど情報満載。

枕崎市火之神公園 (マクラザキシヒノカミコウエン) 海から昇る朝日がきれい

目の前に海が広がり、天気がよければ屋久島まで望める。岩場なので泳げないが、釣りや磯遊びには最適な環境。

枕崎市火之神公園の詳細情報

住所
鹿児島県枕崎市火之神岬町火之神公園内
交通
指宿スカイライン川辺ICから国道225号で枕崎市へ。枕崎市街から国道226号で花渡橋を渡り、案内板に従って左折し現地へ。川辺ICから35km
営業期間
通年
営業時間
インフリー、アウトフリー
休業日
無休
料金
無料

一福 (イチフク) カツオをあますところなく料理

地元のブランド魚である枕崎ぶえん鰹が楽しめる料理屋。透明感のある発色のいい身を薄めに引き、ニンニク入りの酢味噌を添えた「枕崎ぶえん鰹の洗い風」が看板メニュー。幻の黒豚といわれる鹿籠豚料理もおすすめ。

一福
一福
一福

一福の詳細情報

住所
鹿児島県枕崎市東本町8
交通
JR指宿枕崎線枕崎駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(L.O.)、17:00~20:30(閉店21:00)
休業日
不定休(12月31日~翌1月1日休)
料金
枕崎ぶえん鰹の洗い風=777円/ビンタの味噌煮=670円/枕崎駅膳=2160円/腹皮の塩焼=410円/ 平均予算(昼):700円, 平均予算(夜):1500円

だいとく (ダイトク) 極上の本枯節をたっぷり使った名物「かつおラーメン」

枕崎の名物料理が味わえる和食処。人気の「かつおラーメン」は、焼いたカツオの頭や本枯節、さらに野菜や鶏ガラスープ、干しエビがつくる上品で深いうまみがあとを引く一杯だ。

だいとく
だいとく

だいとくの詳細情報

住所
鹿児島県枕崎市折口町17
交通
JR指宿枕崎線枕崎駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:30(閉店16:00)、17:30~20:30(閉店21:00)
休業日
週1日不定休(12月31日~翌1月2日休)
料金
枕崎かつおラーメン=750円/枕崎かつおラーメン鰹づくしセット=1450円/枕崎鰹船人めしSP=880円/枕崎鰹船人めしSP鰹三昧セット=1450円/昆鰹枕崎鰹大トロ丼=800円/昆鰹枕崎鰹大トロ丼 ミニかつおラーメンセット=1150円/鹿籠豚(枕崎黒豚)とんかつ定食=1350円/ 平均予算(昼):900円, 平均予算(夜):1300円

展望レストランぶえん (テンボウレストランブエン) 市場直送の魚介が味わえる

枕崎お魚センターの2階にある食事処。日本有数の水揚げを誇るカツオの町枕崎らしく、カツオをはじめとする魚介を使った料理がそろう。

展望レストランぶえん
展望レストランぶえん
展望レストランぶえん
展望レストランぶえん

展望レストランぶえんの詳細情報

住所
鹿児島県枕崎市松之尾町33-1
交通
JR指宿枕崎線枕崎駅から徒歩12分
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00(閉店17:00、夜は20名以上で予約があれば営業、時間は応相談)
休業日
無休
料金
ぶえん鰹刺身膳=1480円/かつおビンタ膳=1680円/かつおタタキ膳=1380円/かつお丼=840円/かつお船人めし=840円/刺身膳=1680円/お魚会席膳=2160円~/ 平均予算(昼):1500円

立神岩 (タテガミイワ) 天を指差すように屹立する岩は航海の安全を祈願して崇められた

枕崎漁港の沖にある、高さおよそ42mの大岩。天を指差すように屹立する岩は、古来より枕崎の航海の安全を祈願して崇められてきたという。

立神岩

立神岩の詳細情報

住所
鹿児島県枕崎市火之神岬町
交通
JR指宿枕崎線枕崎駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし
×