淡路のおすすめの旅館・民宿スポット

淡路のおすすめの旅館・民宿スポットをご紹介します。かんぽの宿 淡路島、淡海荘、海若の宿など情報満載。

かんぽの宿 淡路島 (カンポノヤド アワジシマ) 瀬戸内の海の幸と絶景を楽しむリゾートホテル

高台から播磨灘を見晴らす好立地。和室・洋室をはじめ40室の客室は全室がオーシャンビューだ。自慢は新鮮な海の幸と地元の特産物を使った会席料理。温泉の展望浴場が快適。

かんぽの宿 淡路島

かんぽの宿 淡路島の詳細情報

住所
兵庫県淡路市富島824
交通
JR神戸線舞子駅から淡路交通洲本行きバスで20分、北淡ICで淡路交通震災記念公園前行きバスに乗り換えて12分、富島東下車、徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
不定休
料金
1泊2食付=11500~25400円/外来入浴(11:00~21:30、受付は~21:00)=600円/(食事付プランは料金別、シーズン料金あり)

淡海荘 (タンカイソウ) 貸切風呂も備えたロケーション自慢の宿

明石海峡大橋のビューポイントにある大人向けのしっとりした宿。客室はもとより、大浴場からの眺めが抜群。露天風呂、貸切風呂でくつろいだあとは、淡路の名物海鮮料理を味わいたい。

淡海荘
淡海荘
淡海荘

淡海荘の詳細情報

住所
兵庫県淡路市岩屋3559-4
交通
神戸淡路鳴門自動車道淡路ICから県道31号を富島方面へ車で3km
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
月2日不定休
料金
1泊2食付=17280~30240円/外来入浴(12:00~21:00、月2回不定休)=800円/外来入浴食事付(12:00~14:00、月2回不定休、個室利用、要予約)=5400円~/

海若の宿 (ワタツミノヤド) 淡路島随一のラジウム泉を満喫する瀟洒な宿

「くすし湯」と呼ばれるほど効能豊かな島内随一のラジウム泉を使用。料理は淡路の新鮮な食材を洗練された創作懐石で供している。播磨灘を見渡す客室は標準でも12畳という広さ。

海若の宿
海若の宿
海若の宿
海若の宿

海若の宿の詳細情報

住所
兵庫県淡路市野島蟇浦150
交通
JR神戸線舞子駅から淡路交通洲本行きバスで15分、本四仁井で淡路市コミュニティバス東回り線に乗り換えて17分、梨本下車、徒歩3分(岩屋ポートから送迎あり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
不定休
料金
1泊2食付=18500~42000円/外来入浴(12:00~21:00、受付は~20:00)=700円/外来入浴食事付(11:30~14:00、17:30~21:00、食事処利用、入浴別途700円、要予約)=1550円~(昼)、3600円~(夜)/

味ん宿 幸宝 (ミンシュク コウホウ) 新鮮な魚を使った海鮮料理が自慢。便利な海水浴場近くの宿

目の前に遠浅の海水浴場があり、海水浴や釣りに絶好の民宿。一番の魅力はその日揚がった新鮮な旬の魚を使った海鮮料理。他にも淡路牛を使った牛シャブ料理もある。

味ん宿 幸宝の詳細情報

住所
兵庫県淡路市室津2321
交通
JR神戸線舞子駅から淡路交通五色バスセンター方面行きバスで24分、室津下車、徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
イン16:00、アウト10:00
休業日
不定休、7・8月は火曜(7・8月は臨時休あり、12月31日~翌1月2日休)
料金
1泊2食付(平日)=12960円~/1泊2食付(土曜、祝日、祝前日)=14040円~/

いかだや (イカダヤ) 明石海峡でとれた新鮮な活魚料理と、岩屋温泉でおもてなし

タイやタコをはじめ、海峡でもまれた生きのいい魚介料理が自慢。海の見える和室とペンション風の洋室があり、海に面した展望風呂には岩屋温泉の湯を引く。

いかだや
いかだや

いかだやの詳細情報

住所
兵庫県淡路市岩屋1402
交通
JR神戸線舞子駅から本四海峡バス東浦・大磯方面行きで10分、鵜崎で淡路交通岩屋行きバスに乗り換えて5分、終点下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
イン16:00、アウト10:00
休業日
不定休
料金
1泊2食付=10800円~/1泊朝食付=7020円~/素泊まり=5940円~/(入湯税別)
  • 1
  • 2
×