MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

網走・オホーツクのおすすめの文化施設スポット

網走・オホーツクのおすすめの文化施設スポットをご紹介します。博物館 網走監獄、オホーツク流氷館、北海道立北方民族博物館など情報満載。

博物館 網走監獄 (ハクブツカン アバシリカンゴク) 実際に使っていた建物で感じる歴史体験

北海道中央道路の開削工事を進める目的で受刑者を収容していた網走刑務所の歴史を紹介。敷地内には明治・大正期に造られた建築物群を移築・保存している。

博物館 網走監獄
博物館 網走監獄
博物館 網走監獄
博物館 網走監獄

博物館 網走監獄の詳細情報

住所
北海道網走市呼人1-1
電話
0152-45-2411
交通
JR石北本線網走駅から網走バス観光施設めぐり線天都山方面行きで7分、博物館網走監獄下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(閉館18:00、10~翌4月は9:00~16:00<閉館17:00>)
休業日
無休

オホーツク流氷館 (オホーツクリュウヒョウカン) 大パノラマが楽しめる展望台あり

道内最大級の常設プロジェクションマッピングや、臨場感あふれる映像で流氷の世界を400インチ5面シアターで上映。流氷体感テラスでは本物の流氷に触れられ、展望テラスからは、オホーツクの壮大なパノラマを見渡せる。

オホーツク流氷館
オホーツク流氷館
オホーツク流氷館
オホーツク流氷館

オホーツク流氷館の詳細情報

住所
北海道網走市天都山244-3
電話
0152-43-5951
交通
JR石北本線網走駅から網走バス観光施設めぐり線天都山方面行きで12分、オホーツク流氷館下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:30(閉館18:00、11~翌4月は9:00~16:00<閉館16:30>、年末年始は10:00~14:30<閉館15:00>)
休業日
無休

北海道立北方民族博物館 (ホッカイドウリツホッポウミンゾクハクブツカン) 北方民族の文化を専門に紹介

グリーンランドから北欧、アイヌ文化も含めた北方民族とオホーツク文化を、ビデオやマジックビジョンなどで解説。日・英・韓・中・タイ語の5カ国語対応の音声ガイドあり。

北海道立北方民族博物館
北海道立北方民族博物館
北海道立北方民族博物館
北海道立北方民族博物館

北海道立北方民族博物館の詳細情報

住所
北海道網走市潮見309-1
電話
0152-45-3888
交通
JR石北本線網走駅から網走バス観光施設めぐり線天都山方面行きで14分、北方民族博物館下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:30(7~9月は9:00~17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌平日休、2・7~9月は無休(点検期間休、12月29日~翌1月3日休)

サロマ湖ワッカネイチャーセンター (サロマコワッカネイチャーセンター) 日本最大級の海岸草原、ワッカ原生花園の見学拠点

サロマ湖畔のワッカ原生花園を探勝するためのセンターハウス。案内窓口や休憩所、売店も完備。観光馬車「ドリームワッカ」の運行やレンタサイクルの貸し出しも行っている。

サロマ湖ワッカネイチャーセンター
サロマ湖ワッカネイチャーセンター
サロマ湖ワッカネイチャーセンター

サロマ湖ワッカネイチャーセンターの詳細情報

住所
北海道北見市常呂町栄浦242
電話
0152-54-3434
交通
JR石北本線網走駅から網走バス常呂方面行きで50分、常呂バスターミナル下車、タクシーで15分
営業期間
4月下旬~10月第2月曜
営業時間
8:00~17:00(閉館、6~8月は~18:00)
休業日
期間中無休

北海道立オホーツク流氷科学センター「GIZA」 (ホッカイドウリツオホーツクリュウヒョウカガクセンター ギザ) さまざまな視点から流氷を体験

流氷を様々な視点から学び体感することができる。クリオネをクリオネコーナーやマイナス20度の厳寒体験室で流氷や氷漬けの魚など、季節を問わず楽しめる。

北海道立オホーツク流氷科学センター「GIZA」
北海道立オホーツク流氷科学センター「GIZA」
北海道立オホーツク流氷科学センター「GIZA」
北海道立オホーツク流氷科学センター「GIZA」

北海道立オホーツク流氷科学センター「GIZA」の詳細情報

住所
北海道紋別市元紋別11
電話
0158-23-5400
交通
JR石北本線遠軽駅から北紋バス紋別行きで1時間15分、オホーツクタワー入口下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休、1月4日~3月は無休(GW・盆時期は営業、年末年始休)
×