富田林・河内長野のおすすめの寺社仏閣・史跡スポット

富田林・河内長野のおすすめの寺社仏閣・史跡スポットをご紹介します。天野山金剛寺、延命寺、火の用心の刻字がある道標など情報満載。

天野山金剛寺 (アマノサンコンゴウジ) 女性の信仰が深く「女人高野」と呼ばれている

天平(729~66)年間に聖武天皇の勅願で行基が創建。後白河法皇の妹、八条女院が弘法大師像を安置している。女性の信仰が深く「女人高野」と呼ばれる。

天野山金剛寺

天野山金剛寺の詳細情報

住所
大阪府河内長野市天野町996
電話
0721-52-2046
交通
南海高野線河内長野駅から南海バス光明池行きまたはサイクルスポーツセンター行きで15分、天野山下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉門)
休業日
無休(庭園・宝物館は4月21日休)

延命寺 (エンメイジ) 紅葉の名所として有名。樹齢1000年を越す「夕照の楓」は必見

弘法大師が地蔵菩薩を刻んで創建したと伝える。寺域は紅葉の名所として有名で、なかでも「夕照の楓」と呼ばれる楓の古木は樹齢千年といわれ、天然記念物に指定されている。

延命寺
延命寺
延命寺

延命寺の詳細情報

住所
大阪府河内長野市神ガ丘492
電話
0721-62-2261(延命寺)
交通
南海高野線三日市町駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00
休業日
無休

火の用心の刻字がある道標 (ヒノヨウジンノコクジガアルドウヒョウ) 「町中くわへきせるひなわ火無用」と刻まれた情緒ある道標

「町中くわへきせるひなわ火無用」と刻まれた道標。街道からの旅人に火の用心を呼びかけるためのもので、寺内町の防火に役立った。旧東高野街道沿いに立つ、情緒ある道標。

火の用心の刻字がある道標

火の用心の刻字がある道標の詳細情報

住所
大阪府富田林市富田林町16-43
電話
0721-25-1000(富田林市教育委員会文化財課)
交通
近鉄長野線富田林駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

葛原家住宅 (クズハラケジュウタク) 大正13(1924)年の洋風建築。当時の面影を残す文化住宅

国の登録有形文化財。大正13(1924)年に建てられた典型的な洋風建築。当時流行したコテージ風文化住宅の典型的なもので瓦葺き急勾配の切妻屋根が特徴的。非公開。

葛原家住宅

葛原家住宅の詳細情報

住所
大阪府富田林市常盤町1-12
電話
0721-25-1000(富田林市教育委員会文化財課)
交通
近鉄長野線富田林西口駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
見学自由(外観のみ)
休業日
無休

千早城跡 (チハヤジョウアト) 楠木正成が元弘2(1332)年に築城した山城。長い石段が続く

楠木正成が元弘2(1332)年に築城。立地を生かし鎌倉幕府軍を釘付けにした。元中9(1392)年、畠山氏によって落城。本丸跡とされる千早神社には正成・正行親子を祀る。

千早城跡
千早城跡
千早城跡
千早城跡

千早城跡の詳細情報

住所
大阪府千早赤阪村千早
電話
0721-72-0081(千早赤阪村観光・産業振興課)
交通
南海高野線河内長野駅から南海バス金剛山ロープウェイ前行きで35分、金剛登山口下車、徒歩30分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
×