千歳のおすすめの観光・レジャースポット

千歳のおすすめの観光・レジャースポットをご紹介します。新千歳空港ターミナルビル、ドラえもん わくわくスカイパーク、Royce’ Chocolate World(見学)など情報満載。

新千歳空港ターミナルビル (シンチトセクウコウターミナルビル) 多彩な施設でめいっぱい楽しもう

約180店舗の多彩な施設が集まる新千歳空港は、飛行機に乗らなくても遊びに行きたい一大アミューズメントゾーン。北海道各地のグルメやおみやげが一堂に集まっているので、フライト前の時間を過ごすのに最適だ。家族連れに人気の施設も要チェック。

新千歳空港ターミナルビル
新千歳空港ターミナルビル

新千歳空港ターミナルビルの詳細情報

住所
北海道千歳市美々
交通
JR千歳線新千歳空港駅構内
営業期間
通年
営業時間
施設により異なる
休業日
無休
料金
新千歳発=150円(1個)/(障がい者手帳など持参で駐車料金50%割引)

ドラえもん わくわくスカイパーク (ドラエモン ワクワクスカイパーク) 新千歳空港内、大人も子どもも楽しめるスポットがいっぱい

新千歳空港内にある大人から子どもまで楽しめるエンターテインメント施設。ドラえもんのひみつ道具をテーマにしたパークゾーンのほか、ショップやカフェも人気だ。

ドラえもん わくわくスカイパーク

ドラえもん わくわくスカイパークの詳細情報

住所
北海道千歳市美々
交通
JR千歳線新千歳空港駅構内
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:30(閉館18:00)、ショップは9:30~18:30(閉店)、カフェは~17:00(閉店18:00)
休業日
無休
料金
パークゾーン入場料=大人800円、中・高校生500円、小学生以下400円、2歳以下無料/ドラえもん・ラテ(各)=480円/ドラえもんピュアチョコレート=864円(40個入)/(団体15名以上は10%引、療育手帳、障がい者手帳持参で入場無料)

Royce’ Chocolate World(見学) (ロイズ チョコレート ワールド) 新千歳空港内にある、国内空港初チョコレート工場・ミュージアム

国内空港初のチョコレート工場やチョコレートについて学べるミュージアムがあり、大人も子どもも楽しめる。約200種類のオリジナル商品が並ぶショップもある。ベーカリーのパンもおすすめ。

Royce’ Chocolate World(見学)

Royce’ Chocolate World(見学)の詳細情報

住所
北海道千歳市美々
交通
JR千歳線新千歳空港駅構内
営業期間
通年
営業時間
8:00~20:00(閉館)、ベーカリーは9:00~、ファクトリーは8:30~17:30(閉館)、全て時期により変動の可能性あり
休業日
無休
料金
入場料=無料/ロイズポップチョコ=184円(1本)/ロイズフラワーチョコ=465円(12枚入)/

サケのふるさと 千歳水族館 (サケノフルサト チトセスイゾクカン) サケや淡水魚を楽しく観察

道の駅「サーモンパーク千歳」の敷地内にある淡水魚の水族館。千歳川の川底を直接見られる水中観察ゾーンや大迫力の巨大水槽など、様々な施設が充実している。

サケのふるさと 千歳水族館
サケのふるさと 千歳水族館

サケのふるさと 千歳水族館の詳細情報

住所
北海道千歳市花園2丁目312
交通
JR千歳線千歳駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:40(閉館17:00)
休業日
無休(12月29日~翌1月1日休、2月中旬~末は点検期間休)
料金
入館料=大人800円、高校生500円、小・中学生300円、幼児無料/(団体割引あり、障がい者手帳持参で本人とその同伴者1名半額)

雪ミク スカイタウン (ユキミク スカイタウン) 話題の雪ミクを存分に楽しもう

冬の北海道を応援する「雪ミク(初音ミク)」をモチーフにしたショップ&ミュージアム。ミュージアムスペースには等身大の雪ミクフィギュアを設置。ショップでは限定グッズを販売している。

雪ミク スカイタウンの詳細情報

住所
北海道千歳市美々
交通
JR千歳線新千歳空港駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~19:00(閉館)
休業日
無休
料金
ミュージアム入場料=無料/北海道ぐるっとシアター=650円/(障がい者手帳持参でシアター100円引)
×