勝沼のおすすめのカフェスポット

勝沼のおすすめのカフェスポットをご紹介します。カフェ・カーサ・ダ・ノーマ、カフェぶどうばたけ、まち案内&Cafeつぐら舎など情報満載。

カフェ・カーサ・ダ・ノーマ (カフェ カーサ ダ ノーマ) ここだからこそ味わえる勝沼のおいしさ

かつて養蚕で使っていた築100年以上の古民家を改装した、原はら茂もワインが運営するカフェ。ブドウ畑を眺めながら、ワインはもちろん、ワインが飲みたくなる力強い料理を楽しめる。テラス席も人気。

カフェ・カーサ・ダ・ノーマ
カフェ・カーサ・ダ・ノーマ
カフェ・カーサ・ダ・ノーマ
カフェ・カーサ・ダ・ノーマ

カフェ・カーサ・ダ・ノーマの詳細情報

住所
山梨県甲州市勝沼町勝沼3181
交通
JR中央本線勝沼ぶどう郷駅から甲州市市民バスぶどうコース2で6分、横町下車、徒歩3分
営業期間
4~11月
営業時間
11:00~17:00(閉店)
休業日
期間中月曜
料金
パンの気まぐれブランチ=1895円/ 平均予算(昼):2000円

カフェぶどうばたけ (カフェブドウバタケ)

カフェぶどうばたけの詳細情報

住所
山梨県甲州市勝沼町菱山1425
交通
JR中央本線勝沼ぶどう郷駅から徒歩8分

まち案内&Cafeつぐら舎 (マチアンナイ アンド カフェツグラシャ) 勝沼の情報収集と食事が一緒にできる

勝沼の案内も行なっているので気軽に立ち寄りたい。ワイントンハンバーグのランチやパンケーキなどが味わえるほか、月1回開催の勝沼朝市で出品される雑貨や地元の野菜なども販売している。

まち案内&Cafeつぐら舎
まち案内&Cafeつぐら舎

まち案内&Cafeつぐら舎の詳細情報

住所
山梨県甲州市勝沼町勝沼2997
交通
JR中央本線勝沼ぶどう郷駅から甲州市市民バスワインコース2で16分、またはぶどうコース1で18分、勝沼地域総合局前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:30(閉店18:00)
休業日
火曜(梅雨時期・夏期は臨時休あり、年末年始休あり)
料金
ひよこ豆のスパイスカレー(サラダ・スープ付)=800円/そば粉のパンケーキ=700円/ワイントンのハンバーグ(サラダ・スープ付)=1000円/季節のパンケーキ=700円~/季節のフルーツパフェ=700円~/ 平均予算(昼):1000円(ランチは売り切れ次第終了)

Katsunuma縁側茶房 (カツヌマエンガワサボウ) 縁側からぶどう畑を眺める週末カフェ

ぶどう農家の奥さんが自家栽培のぶどうや野菜を食べて楽しんでもらいたいと、築150年の自宅の縁側をカフェとして開放。料理はすべて手作りで、ぶどうパフェはアイスやゼリー、ソースまでぶどうづくしの贅沢な一品。桃など季節限定のスイーツや料理もぜひ。

Katsunuma縁側茶房の詳細情報

住所
山梨県甲州市勝沼町菱山2559
交通
JR中央本線勝沼ぶどう郷駅から徒歩7分
営業期間
4~11月
営業時間
12:00~18:00
休業日
期間中月~金曜、祝日の場合は営業(3日前に予約すればコース料理のみ営業)
料金
ぶどうのパフェ(8月下旬~11月)=900円/ぶどうのピザ=800円/コース料理(3日前までに要予約)=2500円/ぶどうジュース飲みくらべ(期間限定)=600円/ぶどうのコンフィチュール(藤稔・甲斐美嶺)=各600円/
×