沖縄南部のおすすめの資料館・文学館などスポット

沖縄南部のおすすめの資料館・文学館などスポットをご紹介します。ひめゆり平和祈念資料館、沖縄県平和祈念資料館、与那原町立軽便与那原駅舎展示資料館など情報満載。

ひめゆり平和祈念資料館 (ヒメユリヘイワキネンシリョウカン) ひめゆり学徒の体験を知る

ひめゆりの塔は、沖縄戦で看護要員として陸軍病院に動員され亡くなった、ひめゆり学徒隊の鎮魂のための慰霊碑。学校の建物をモチーフにした資料館では、戦場での活動の様子や生存者の証言映像、手記などを展示している。

ひめゆり平和祈念資料館
ひめゆり平和祈念資料館
ひめゆり平和祈念資料館
ひめゆり平和祈念資料館

ひめゆり平和祈念資料館の詳細情報

住所
沖縄県糸満市伊原671-1
交通
那覇空港から県道231号、国道331号を糸満方面へ車で14km
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館17:25)
休業日
無休(台風などにより路線バスが運休の場合は休館)
料金
入館料=大人310円、高校生210円、小・中学生110円/(団体20名以上は大人280円、高校生190円、小・中学生100円)

沖縄県平和祈念資料館 (オキナワケンヘイワキネンシリョウカン) 戦争の教訓を次世代へ

沖縄の歴史や沖縄戦に関する貴重な資料の展示、体験者の生々しい証言の映像などを公開。住民たちが避難したガマ(自然洞窟)を再現したものも見ることができる。さらに、戦後の収容所生活や米軍統治時代、復帰運動など沖縄が歩んできた軌跡も紹介。平和活動についてなどの子ども向けの展示室や、ミュージアムショップもある。

沖縄県平和祈念資料館
沖縄県平和祈念資料館
沖縄県平和祈念資料館
沖縄県平和祈念資料館

沖縄県平和祈念資料館の詳細情報

住所
沖縄県糸満市摩文仁614-1
交通
那覇バスターミナルから琉球バス交通83番玉泉洞線玉泉洞駐車場行きで41分、玻名城入口で琉球バス交通82番玉泉洞・糸満線糸満バスターミナル行きに乗り換えて9分、平和祈念堂入口下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館、2階常設展示室は~16:30)
休業日
無休(12月29日~翌1月3日休、展示替え期間休)
料金
入館料=大人300円、小人150円/(団体20名以上は大人240円、小人100円、障がい者手帳持参で無料)

与那原町立軽便与那原駅舎展示資料館 (ヨナバルチョウリツケイビンヨナバルエキシャテンジシリョウカン) 軽便鉄道や町の歴史、交通に関する展示資料室

旧県営鉄道(軽便鉄道)の与那原駅舎を復元。沖縄戦で破壊された当時の建物を、写真をもとに同じ場所に再現した。軽便鉄道や町の歴史、交通に関する写真などを集めた資料室がある。

与那原町立軽便与那原駅舎展示資料館
与那原町立軽便与那原駅舎展示資料館
与那原町立軽便与那原駅舎展示資料館

与那原町立軽便与那原駅舎展示資料館の詳細情報

住所
沖縄県与那原町与那原3148-1
交通
那覇空港自動車道南風原北ICから国道329・331号を与那原方面へ車で2km
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(閉館)
休業日
火曜(12月29日~翌1月3日休)
料金
入館料=無料、町外中学生以上100円/(障がい者手帳提持参で本人は入場料無料)

久高島宿泊交流館 (クダカジマシュクハクコウリュウカン) 島の情報を発信する交流施設

集落の北端に位置し、8つの客室とホールを備える宿泊施設。久高島民俗資料館を併設するほか、島の祭りなどがビデオで観賞できる。

久高島宿泊交流館

久高島宿泊交流館の詳細情報

住所
沖縄県南城市知念久高249-1
交通
徳仁港から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00、宿泊はイン14:00、アウト11:00
休業日
無休(資料館は臨時休あり)
料金
素泊まり=2600~4500円(1階)、3000~5000円(2階)/資料館入館料=無料/(朝食500円、ベジメニューあり)
×