別府・観海寺温泉のおすすめのその他和食スポット

別府・観海寺温泉のおすすめのその他和食スポットをご紹介します。○ふく、味蔵、道々の輩など情報満載。

○ふく (マルフク) 漬けダレいらずの味わい深さ

タクシーの運転手や地元の人が通う名店。とり天に使うもも肉は、秘伝のタレに6時間漬け込むこだわりよう。衣はカリカリ、なかはプリプリした食感だ。大分名物の関サバやりゅうきゅうなども味わえる。

○ふく

○ふくの詳細情報

住所
大分県別府市駅前本町3-7
交通
JR日豊本線別府駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00
休業日
不定休
料金
とり天定食=950円/関さば刺=1080円/関あじ刺=1080円/琉球定食=1080円/刺身定食=1080円/ 平均予算(昼):800円, 平均予算(夜):800円

味蔵 (アジクラ) 鶏の炭火焼きが名物

鶏炭火焼定食は選び抜かれた鶏を目の前の七輪で焼く。身が引き締まった鶏は食べるとジワリと肉汁があふれ出る。大分名物のとり天定食は人気の一品だ。全ての素材は厳選された物を使用している。

味蔵の詳細情報

住所
大分県別府市石垣東6丁目7-39
交通
JR日豊本線別府駅から大分交通吉弘経由鉄輪温泉・亀川駅行きバスで14分、吉弘神社前下車、徒歩3分

道々の輩 (ミチミチノヤカラ) 風味豊かな新感覚とり天

隠れ家的な民家を改装した店。薄く下味のついたとり天の衣には、細かく刻まれた大葉が入っている。付け合わせのカボスが一層風味を引き立て、あと味さっぱり。デザートやドリンクも充実している。

道々の輩
道々の輩

道々の輩の詳細情報

住所
大分県別府市西野口町15-42
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店15:00)、17:30~23:00(閉店24:00、要予約、日曜は夜のみ)
休業日
火曜
料金
とり天の香味あげ=840円/白い魔女のケーキセット=650円/特製ハンバーグ=880円/ 平均予算(昼):1400円, 平均予算(夜):1800円

竹のレストラン ちくし (タケノレストラン チクシ) サクサク衣とユズ風味でヘルシー

店内に別府工芸の竹をふんだんに使った民芸調の食事処。むね肉を使ったとり天はやわらかくあっさりした味わいで、時間がたっても衣の食感が楽しめる。だんご汁や国東のタコ丼など大分の味が楽しめる。

竹のレストラン ちくし
竹のレストラン ちくし
竹のレストラン ちくし
竹のレストラン ちくし

竹のレストラン ちくしの詳細情報

住所
大分県別府市新港町6-46
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バス餅ヶ浜方面行きで10分、別府交通センター下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:00~16:30(閉店17:00)
休業日
無休
料金
とり天定食=1080円/タコ丼=1130円/だんご汁定食=1240円/アジの開き定食=1340円/港ランチ=1580円/ 平均予算(昼):1200円
×