京都・宇治のおすすめの公園・庭園スポット

京都・宇治のおすすめの公園・庭園スポットをご紹介します。梅小路公園、京都御苑、円山公園など情報満載。

梅小路公園 (ウメコウジコウエン) 河原遊び場、水族館、鉄道博物館など楽しい施設がたくさんある

平安建都1200年を記念して整備された公園。伝統の造園技術を駆使した日本庭園「朱雀の庭」を中心に、ビオトープ「いのちの森」がある。京都水族館や京都鉄道博物館など人気の施設が隣接。

梅小路公園
梅小路公園
梅小路公園
梅小路公園

梅小路公園の詳細情報

住所
京都府京都市下京区観喜寺町56-3
交通
JR京都駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
入園自由、緑の館・朱雀の庭・いのちの森は9:00~16:30(閉園17:00)、チンチン電車は10:00~16:00
休業日
無休、緑の館・朱雀の庭・いのちの森は月曜、祝日の場合は翌日休、チンチン電車は月~金曜、祝日の場合は運行(年末年始休)
料金
入園料=無料/朱雀の庭・いのちの森=200円/チンチン電車=150円(片道券)、300円(1日券)/

京都御苑 (キョウトギョエン) 梅の名所でもある、市民憩いの場

東西0.7km、南北1.3kmの広大な面積を持つ。江戸時代には、宮家や公家の邸宅が200軒ほど建ち並び、幕末の騒乱期には禁門の変で蛤御門が激戦地となった。明治2(1869)年の東京遷都で、公家の多くが東京に移住し公家町は荒廃。後に保存整備が行なわれ、戦後に国民公園として一般開放された。現在は約5万本の樹木が育つ市民の憩いの場。東西南北に9カ所の御門を有し九條邸跡の拾翠亭など歴史的遺構が点在する。

京都御苑
京都御苑
京都御苑
京都御苑

京都御苑の詳細情報

住所
京都府京都市上京区京都御苑3
交通
地下鉄丸太町駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし

円山公園 (マルヤマコウエン) 日本屈指のしだれ桜

八坂神社の東に広がる公園。ゆるやかな丘陵地に広がる園内には、池をめぐる散策路が整備されている。桜の名所として知られ、なかでもしだれ桜は「祇園の夜桜」として有名。

円山公園
円山公園
円山公園
円山公園

円山公園の詳細情報

住所
京都府京都市東山区円山町473ほか
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで20分、祇園下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし

嵐山公園 (アラシヤマコウエン) 四季折々の自然に感動、嵐山の絶景ポイント

桂川に浮かぶ中之島地区や小倉山の裾野に広がる亀山地区を整備した公園。近辺には飲食店やみやげ物屋が軒を連ねている。春は桜、秋は紅葉が美しい。展望台から眺める保津渓谷も見どころの一つ。

嵐山公園
嵐山公園
嵐山公園
嵐山公園

嵐山公園の詳細情報

住所
京都府京都市右京区嵯峨~西京区嵐山
交通
阪急嵐山線嵐山駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし

渉成園(枳殻邸) (ショウセイエン キコクテイ) 多くの文人墨客が好んだ庭園

真宗大谷派の本山、東本願寺の飛地境内地。寛永18(1641)年に徳川家光が現在地を寄進し、石川丈山の趣向を入れた池泉回遊式庭園として整えられた。広い園内には四季折々に咲く美しい花が植えられ、印月池の周りに趣の異なる建物が点在している。かつては枳殻(からたち)を生垣として植えていたため「枳殻邸(きこくてい)」とも称された。昭和11(1936)年に国の名勝に指定された。

渉成園(枳殻邸)
渉成園(枳殻邸)
渉成園(枳殻邸)
渉成園(枳殻邸)

渉成園(枳殻邸)の詳細情報

住所
京都府京都市下京区下珠数屋町通間之町東入ル東玉水町
交通
JR京都駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉門17:00)、11~翌2月は~15:30(閉門16:00)
休業日
無休
料金
庭園維持寄付金=大人500円~、高校生以下250円~/(ガイドブック贈呈)
×