栄のおすすめのうなぎスポット

栄のおすすめのうなぎスポットをご紹介します。錦三丁目 いば昇、ひつまぶし花岡、松月 サカエチカ店など情報満載。

錦三丁目 いば昇 (ニシキサンチョウメ イバショウ) 厳選素材と焼き方で守る戦前から続く伝統の味

明治時代から5代にわたって続く老舗。戦前に3代目の主人が考案した、上方焼きの香ばしいひつまぶしを今に受け継ぐ。繁華街にあり、買い物途中のランチに寄るのもおすすめ。

錦三丁目 いば昇
錦三丁目 いば昇
錦三丁目 いば昇

錦三丁目 いば昇の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区錦3丁目13-22
交通
地下鉄栄駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(L.O.)、16:00~20:00(L.O.)
休業日
日曜、第2・3月曜(土用の丑の日から3日間臨時休あり、12月30日~翌1月3日休)
料金
ひつまぶし=2800円(単品)/お吸い物=200円/うなぎ丼=2050円/ 平均予算(昼):3000円, 平均予算(夜):3000円

ひつまぶし花岡 (ヒツマブシハナオカ)

ひつまぶし花岡の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区栄3丁目8-115

松月 サカエチカ店 (ショウゲツ サカエチカテン) 秘伝のたタレで仕上げるうなぎが名物

開業当時から受け継ぐ秘伝のタレで仕上げるうなぎ料理が自慢の店。一番人気のひつまぶしをはじめ、定食や丼、和食全般がそろっている。

松月 サカエチカ店の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区栄3丁目4-6
交通
地下鉄栄駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00(閉店20:30)
休業日
不定休、サカエチカの休みに準じる(12月31日~翌1月1日休)
料金
櫃まぶし=3000円/ 平均予算(昼):2000円, 平均予算(夜):2000円

あつた蓬莱軒 松坂屋店 (アツタホウライケン マツザカヤテン) 老舗のひつまぶしを買い物途中で味わえる

明治6(1873)年創業、ひつまぶしが看板メニューの老舗ウナギ料理店。ショッピングの合間に立ち寄る人で賑わう松坂屋店では、座敷もあり、ぜいたくな時間が過ごせる。

あつた蓬莱軒 松坂屋店
あつた蓬莱軒 松坂屋店
あつた蓬莱軒 松坂屋店
あつた蓬莱軒 松坂屋店

あつた蓬莱軒 松坂屋店の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区栄3丁目16-1
交通
地下鉄矢場町駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(L.O.)、16:30~20:30(閉店22:00)、土・日曜、祝日は11:00~20:30(閉店22:00)
休業日
不定休、松坂屋名古屋店の休みに準じる
料金
ひつまぶし=3600円/ 平均予算(昼):3600円, 平均予算(夜):3600円

ひつまぶし備長 ラシック店 (ヒツマブシビンチョウ ラシックテン) 職人の絶妙の火加減で至極の焼きを追求する

備長炭を使ってうなぎを焼いている。備長炭の遠赤外線効果で、うなぎの皮はパリッと焼け、身はふっくらとした状態になる。

ひつまぶし備長 ラシック店

ひつまぶし備長 ラシック店の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区栄3丁目6-1
交通
地下鉄栄駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00(閉店15:30)、17:00~22:00(閉店23:00)
休業日
不定休
料金
ひつまぶし=3348円/白焼=2970円/肝焼=896円/備長会席=5940円~/ 平均予算(昼):3500円, 平均予算(夜):3500円
×