全国のおすすめのワイナリースポット

全国のおすすめのワイナリースポットをご紹介します。高畠ワイナリー、島根ワイナリー、シャトー・メルシャンなど情報満載。

高畠ワイナリー (タカハタワイナリー) ブドウ畑に囲まれたお城のようなワイナリー

デラウェアの生産量日本一を誇る高畠町にあるワイナリーで、製造工程の見学や試飲、ショッピングが楽しめる。地元産のブドウを中心に醸造されるワインは良質なものばかり。また、ショップには高畠町の特産品も多数揃う。

高畠ワイナリー
高畠ワイナリー

高畠ワイナリーの詳細情報

住所
山形県高畠町糠野目2700-1
交通
JR山形新幹線高畠駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉店)、12~翌3月は10:00~16:30(閉店)
休業日
無休、1~3月は水曜(12月31日~翌1月2日休)
料金
見学料=無料/高畠ルオールカベルネ&メルロ=1638円(720ml)/まほろばの貴婦人・白=3394円(750ml)/嘉-yoshi-スパークリング・シャルドネ=1845円(750ml)/ヴィンテージシリーズ=1500~4000円/スパークリングワイン=各1337~1845円/ワインソフトクリーム=300円~/

島根ワイナリー (シマネワイナリー) ブドウの産地に建つワイン工場

島根ぶどうを使ったワインづくりの作業工程を見学することができる。ワインや島根のみやげが並ぶ即売館、バーベキューハウスも併設。

島根ワイナリー
島根ワイナリー
島根ワイナリー
島根ワイナリー

島根ワイナリーの詳細情報

住所
島根県出雲市大社町菱根264-2
交通
一畑電車大社線浜山公園北口駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉店、時期により異なる)
休業日
無休
料金
見学料=無料/ワインの試飲(即売館)=無料/ENMUSUBI=1389円(720ml)/

シャトー・メルシャン (シャトー メルシャン) 体験型ワイナリーを訪れる

日本のワイン創成期からの歴史を誇るワイナリーで、現存する日本最古の木造ワイン醸造所を「ワイン資料館」として公開している。テイスティングカウンターやカフェ、ショップを併設したワインギャラリーがあるほか、ワイナリー見学ツアーも2種類用意されている。

シャトー・メルシャン
シャトー・メルシャン
シャトー・メルシャン
シャトー・メルシャン

シャトー・メルシャンの詳細情報

住所
山梨県甲州市勝沼町下岩崎1425-1
交通
JR中央本線勝沼ぶどう郷駅からタクシーで8分
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:30(閉館)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休)
料金
見学料=無料/ベーシックコース(約60分、要予約)=500円/スペシャルコース(約90分、要予約)=1000円/エクスクルーシヴコース(90分、要予約、土・日曜、祝日のみ)=2000円/ランチアペプレート=1200円/甲州きいろ香 冷製チーズフォンデュ=550円/

ワイン城 (ワインジョウ) 元祖ワインの町のシンボル的工場

中世ヨーロッパの城を連想させるワイン城で、十勝ワインは生まれる。製造工程が見学でき、売店では限定ワインのほか、池田町の特産品などが購入できる。

ワイン城
ワイン城
ワイン城
ワイン城

ワイン城の詳細情報

住所
北海道池田町清見83
交通
JR根室本線池田駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
無休(年末年始休)
料金
無料

丸藤葡萄酒工業 (マルフジブドウシュコウギョウ) コンクールで金賞受賞の実力派醸造所

明治23(1890)年創業の老舗ワイナリー。自家農園では早くから、ワイン専用品種の垣根式栽培を導入。「ルバイヤート」のブランドで広く知られており、世界に通用するワイン造りをめざして、平成24(2012)年から甲州種ワインをロンドンへも輸出している。

丸藤葡萄酒工業
丸藤葡萄酒工業
丸藤葡萄酒工業
丸藤葡萄酒工業

丸藤葡萄酒工業の詳細情報

住所
山梨県甲州市勝沼町藤井780
交通
JR中央本線勝沼ぶどう郷駅から甲州市市民バスぶどうコース2で13分、釈迦堂入口下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館)
休業日
無休(年末年始休)
料金
見学料=無料/見学ツアー(8~13名、事前申し込み、畑・ワイナリーの案内と6種位のテイスティング)=37800円/2015ルバイヤート甲州シュール・リー(白)=1944円(720ml)/2016ルバイヤート甲州樽貯蔵=2484円(720ml)/2013ルバイヤートルージュ樽貯蔵=2484円(720ml)/
×