弘前市街のおすすめの観光・レジャースポット

弘前市街のおすすめの観光・レジャースポットをご紹介します。弘前公園、津軽藩ねぷた村、藤田記念庭園など情報満載。

弘前公園 (ヒロサキコウエン) 藩政時代から引き継がれてきた貴重な文化財が多数存在する公園

広さ約49haの弘前公園に残る天守や城門は、慶長16(1611)年築城の歴史を誇る重要文化財。本丸を支える石垣も当時のままの姿。秋には紅葉が歴史ある城郭を彩る。

弘前公園

弘前公園の詳細情報

住所
青森県弘前市下白銀町1
電話
0172-33-8739(弘前市公園緑地課)
交通
JR奥羽本線弘前駅から弘南バス土手町循環弘前バスターミナル行きで15分、市役所前下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
情報なし

津軽藩ねぷた村 (ツガルハンネプタムラ) ねぷたの迫力を体感しよう

弘前ねぷたまつりや津軽三味線生演奏、津軽民芸品製作実演など津軽をまるごと体験可能。青森県内の土産や特産品を取り扱う売店、津軽の郷土料理などを提供する食事処も充実。

津軽藩ねぷた村
津軽藩ねぷた村
津軽藩ねぷた村
津軽藩ねぷた村

津軽藩ねぷた村の詳細情報

住所
青森県弘前市亀甲町61
電話
0172-39-1511
交通
JR奥羽本線弘前駅から弘南バス浜の町方面行きで12分、亀甲町角下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(最終入場、時期により異なる)
休業日
無休

藤田記念庭園 (フジタキネンテイエン) 日本庭園に和館やモダンな洋館が点在

木々の緑と静寂に包まれた藤田記念庭園には、和館だけでなく洋館も建つ。堀江佐吉の子孫が設計・施工にあたり、現在も当時からのものが多く残っている。1階は大正浪漫喫茶室。

藤田記念庭園
藤田記念庭園
藤田記念庭園
藤田記念庭園

藤田記念庭園の詳細情報

住所
青森県弘前市上白銀町8-1
電話
0172-37-5525
交通
JR奥羽本線弘前駅から弘南バス土手町循環弘前バスターミナル行きで15分、市役所前下車、徒歩3分
営業期間
4月中旬~11月23日
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
期間中不定休

旧東奥義塾外人教師館 (キュウトウオウギジュクガイジンキョウシカン) 外国人宣教師の文化や生活を今に伝える

外国人教師を招聘した県内初の私学校「東奥義塾」の教師と家族のために建てられた住宅。当時の生活を再現した館内には、家具やベッドが置かれている。2階が展示室。

旧東奥義塾外人教師館
旧東奥義塾外人教師館
旧東奥義塾外人教師館
旧東奥義塾外人教師館

旧東奥義塾外人教師館の詳細情報

住所
青森県弘前市下白銀町2-1
電話
0172-37-5501(弘前市立観光館)
交通
JR奥羽本線弘前駅から弘南バス土手町循環100円バスで15分、市役所前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉館)、1階喫茶室は9:30~17:30(閉店18:00)
休業日
無休

ミニチュア建造物 (ミニチュアケンゾウブツ) 気分はガリバー

明治、大正時代に建てられた弘前市内の公共的建物や商家などをモデルに、市民に親しまれ、文化財指定された洋館などを10分の1の大きさで14棟再現している。冬の間は雪囲いがあるため7時から18時まで見学できる。

ミニチュア建造物

ミニチュア建造物の詳細情報

住所
青森県弘前市下白銀町2-1
電話
0172-37-5501(弘前市立観光館)
交通
JR奥羽本線弘前駅から弘南バス土手町循環100円バスで15分、市役所前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
×