さんまちのおすすめの寺社仏閣・史跡スポット

さんまちのおすすめの寺社仏閣・史跡スポットをご紹介します。高山陣屋、天照寺、山桜神社など情報満載。

高山陣屋 (タカヤマジンヤ) 日本で唯一現存する代官所。江戸時代の文化を知ろう

幕末に全国六十数か所あったといわれる郡代・代官所の中で唯一、主要な建物が現存する陣屋であり、国の史跡に認定されている。かつて飛騨の行政を司る役所として、年貢の取り立てなどを行なった。3000坪を超える敷地内で、往時の役所の様子や建築に施された匠の技など、300年以上の歴史を伝える貴重な建物を見学できる。

高山陣屋
高山陣屋
高山陣屋
高山陣屋

高山陣屋の詳細情報

住所
岐阜県高山市八軒町1丁目5
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
8:45~17:00(閉館)、11~翌2月は~16:30(閉館)、8月は~18:00(閉館)
休業日
無休(12月29・31日~翌1月1日休)
料金
入場料=大人430円、高校生以下無料/ガイド(30~60分)=無料/(30名以上の団体380円、障がい者手帳持参者入場料無料)

天照寺 (テンショウジ) 江戸時代に家康の六男・松平忠輝と加藤清正の孫光正が過ごした寺

江戸時代に身預かりとなった、大藩の藩主である徳川家康の六男松平忠輝と加藤清正の孫加藤光正が過ごした歴史ある寺。現在はユースホステルとなっており宿泊もできる。

天照寺
天照寺
天照寺
天照寺

天照寺の詳細情報

住所
岐阜県高山市天性寺町83
交通
JR高山本線高山駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし

山桜神社 (ヤマザクラジンジャ) 江戸時代の大火の際主君の窮地を救った「駿馬山桜」を祀る

江戸時代の大火の際に主君の窮地を救った「駿馬山桜」を祀る神社。毎年8月の前半には馬頭の絵馬市が開催される。火消し・馬頭組の火の見櫓が国の登録有形文化財に登録。

山桜神社
山桜神社
山桜神社
山桜神社

山桜神社の詳細情報

住所
岐阜県高山市本町2丁目65
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし

飛騨山王宮日枝神社 (ヒダサンノウグウヒエジンジャ) 日本三大美祭のひとつ「春の高山祭」を開催する神社

高山城跡が残る城山公園の南側にある。初代藩主の金森長近が築城の際、片野村から移して城の守護神とした。4月14、15日の例大祭は「春の高山祭」として知られる。

飛騨山王宮日枝神社
飛騨山王宮日枝神社
飛騨山王宮日枝神社
飛騨山王宮日枝神社

飛騨山王宮日枝神社の詳細情報

住所
岐阜県高山市城山156
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス高山市内線まちなみバス左回りで4分、天満神社前下車、徒歩9分
営業期間
通年
営業時間
境内自由、社務所は9:00~16:00(閉門)
休業日
無休
料金
情報なし

宗猷寺 (ソウユウジ) 禅宗様式と唐様式が混交した重厚な構えが特徴の臨済宗の名刹

東山と呼ばれる山のふもとにある寺町の中で、威風堂々とした本堂が印象的な寺。裏手には珍しい木地師の集団墓地があり、飛騨が昔から木の国であったことをしのばせている。

宗猷寺
宗猷寺
宗猷寺
宗猷寺

宗猷寺の詳細情報

住所
岐阜県高山市宗猷寺町218
交通
JR高山本線高山駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
境内自由、庭園は不可(年1回無料拝観日のみ)
休業日
無休
料金
情報なし
  • 1
  • 2
×