長野・志賀高原・妙高のおすすめの植物園スポット

長野・志賀高原・妙高のおすすめの植物園スポットをご紹介します。東館山高山植物園、ゆり園&ラベンダー園、旬花咲く黒姫高原など情報満載。

東館山高山植物園 (ヒガシタテヤマコウザンショクブツエン) トレッキングコースも兼ねた人気の植物園

東館山ゴンドラリフトの終点、標高2030mの東館山山頂にあり、ニッコウキスゲ、リンドウなど約500種の高山植物が見られる。花の最盛期は7月下旬~9月中旬。遊歩道も完備。

東館山高山植物園
東館山高山植物園
東館山高山植物園
東館山高山植物園

東館山高山植物園の詳細情報

住所
長野県山ノ内町平穏7149
交通
長野電鉄長野線湯田中駅から長電バス奥志賀高原行きで40分、発哺温泉で東館山ゴンドラリフトに乗り換えて6分、終点下車すぐ
営業期間
6月上旬~10月中旬
営業時間
9:00~16:00(閉園)
休業日
期間中不定休、東館山ゴンドラリフト・高天ケ原サマーリフトの休みに準じる
料金
無料

ゆり園&ラベンダー園 (ユリエンアンドラベンダーエン) 充実した施設で夏を堪能

ホテルタングラム前に7月上旬から約5000株のラベンダーが咲き誇るラベンダー園。北信エリア最大級の15万球・100万輪のゆり園もある。7月下旬に見ごろを迎える。

ゆり園&ラベンダー園
ゆり園&ラベンダー園
ゆり園&ラベンダー園

ゆり園&ラベンダー園の詳細情報

住所
長野県信濃町古海3575-8
交通
JR北陸新幹線飯山駅から長電バス黒姫駅行きで40分、タングラム斑尾下車すぐ(平日は飯山市コミュニティーバス斑尾高原行きで20分)
営業期間
7月上旬~8月下旬
営業時間
9:00~16:30(閉園)
休業日
期間中無休
料金
ゆり園入園料=大人500円、小学生以下無料/ラベンダー園入園料=無料/

旬花咲く黒姫高原 (シュンカサククロヒメコウゲン) 季節ごとの旬花が楽しめる

春には八重桜、水芭蕉、初夏には50品種、2000株のダリア、9月には涼風に揺れるひと目100万本のコスモスが色とりどりに咲く。

旬花咲く黒姫高原
旬花咲く黒姫高原
旬花咲く黒姫高原
旬花咲く黒姫高原

旬花咲く黒姫高原の詳細情報

住所
長野県信濃町野尻3807
交通
しなの鉄道北しなの線黒姫駅から長電バス黒姫高原行きで15分、終点下車すぐ
営業期間
4月下旬~5月中旬、8月上旬~10月上旬
営業時間
9:00~15:00(閉園16:00、時期により異なる)
休業日
期間中無休
料金
入園料=大人600円、小学生400円/パノラマリフト(1日乗り放題)=大人800円、小学生600円/(障がい者は入園料大人500円、小学生350円)

フローラルガーデンおぶせ (フローラルガーデンオブセ) 庭を愛でてレストランでひと休み

さまざまな花色が組み合わされた回遊式花壇。季節ごとに移りゆく花々が見られる。温室に咲くランや熱帯の花など、歩くごとに変わる花景色が楽しめる。

フローラルガーデンおぶせ
フローラルガーデンおぶせ
フローラルガーデンおぶせ
フローラルガーデンおぶせ

フローラルガーデンおぶせの詳細情報

住所
長野県小布施町中松506-1
交通
長野電鉄長野線小布施駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00)、冬期は9:30~16:00(閉園16:30)
休業日
無休、1月下旬~3月上旬は木曜、祝日の場合は開園(12月31日~翌1月10日休)
料金
入園料=大人200円、高校生100円/花屋ランチコース=1700円/(20名以上の団体は1割引、イベント期間中は別料金)
×