九州・沖縄のおすすめの遊歩道スポット

九州・沖縄のおすすめの遊歩道スポットをご紹介します。高千穂峡遊歩道、波懸遊歩道、荒木・中里遊歩道など情報満載。

高千穂峡遊歩道 (タカチホキョウユウホドウ) マイナスイオンたっぷりの「高千穂遊歩道」を歩く

高千穂峡の御塩井(おしおい)駐車場から御橋(みはし)を渡ったたもとの細道が高千穂峡遊歩道の入り口。道沿いにはおのころ池、若山牧水歌碑、鬼八の力石などの見どころが点在する。終点の高千穂大橋付近までは、ゆっくり歩いて30分ほど。

高千穂峡遊歩道
高千穂峡遊歩道

高千穂峡遊歩道の詳細情報

住所
宮崎県高千穂町三田井御塩井
電話
0982-73-1213(高千穂町観光協会)
交通
JR日豊本線延岡駅から宮崎交通高千穂バスセンター行きバスで1時間20分、終点下車、タクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

波懸遊歩道 (ナミカケユウホドウ) 響灘に沿って歩けば自然の造形を堪能できる

山鹿の浪懸の岸、洞山、千畳敷、狩尾岬、夏井ヶ浜と続く響灘に沿って歩く遊歩道。砂浜や岩など海岸が織りなす自然の造形を堪能することができる。

波懸遊歩道

波懸遊歩道の詳細情報

住所
福岡県芦屋町山鹿
電話
093-223-3542(芦屋町地域づくり課)
交通
JR鹿児島本線折尾駅から北九州市営バス粟屋行きで25分、山鹿郵便局前下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

荒木・中里遊歩道 (アラキ ナカザトユウホドウ) 夕日のベストポイント

多彩な形をしたサンゴ礁の間に遊歩道が延びている。地元では「夕日の散歩道」といわれ、夕日のベストポイント。大島本島を望みながら、落日の金色で染まる景観は感動的だ。奄美群島国立公園に指定されている。

荒木・中里遊歩道
荒木・中里遊歩道

荒木・中里遊歩道の詳細情報

住所
鹿児島県喜界町中里山ノ称
電話
0997-65-3683(喜界町企画観光課)
交通
湾港からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
情報なし

宇多良遊歩道 (ウタラユウホドウ) 山中に眠る宇多良炭鉱跡を訪ねる

浦内橋から宇多良炭坑跡まで約1kmの遊歩道は、外周道路から気軽にアプローチできるトレッキングルートになっている。ガジュマルがからみ、ジャングルに戻りつつある炭坑跡は圧巻。

宇多良遊歩道

宇多良遊歩道の詳細情報

住所
沖縄県竹富町上原
電話
0980-82-5445(竹富町観光協会)
交通
上原港からタクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
×