霧島・えびの高原のおすすめの山スポット

霧島・えびの高原のおすすめの山スポットをご紹介します。韓国岳(鹿児島県)、新燃岳、霧島山など情報満載。

韓国岳(鹿児島県) (カラクニダケ カゴシマケン) 霧島山の最高峰

標高1700mの霧島山の最高峰。遠く韓国を望めるほど高いということから名が付く。霧島市の大浪池登山口と、宮崎県えびの高原から山頂をめざすことができる。入山については要確認。

韓国岳(鹿児島県)
韓国岳(鹿児島県)
韓国岳(鹿児島県)

韓国岳(鹿児島県)の詳細情報

住所
鹿児島県霧島市牧園町
交通
JR日豊本線霧島神宮駅から鹿児島交通霧島いわさきホテル行きバスで30分、丸尾で霧島連山周遊バスに乗り換えて26分、えびの高原下車、山頂まで徒歩2時間30分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

新燃岳 (シンモエダケ) 霧島山の活きた火山

標高1421mを誇る活火山。平成23(2011)年9月の噴火により、平成27(2015)年6月の時点で噴火警戒レベル2が継続中のため、火口から1km圏内は立ち入り規制中。

新燃岳

新燃岳の詳細情報

住所
鹿児島県霧島市新燃岳
交通
九州自動車道えびのICから県道30号・県道1号を霧島温泉方面へ車で18km
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

霧島山 (キリシマヤマ) 高千穂峰、韓国岳、新燃岳などの火山が連なる複合火山群の総称

天孫降臨の伝説が残る高千穂峰や最高峰の韓国岳、新燃岳などの20あまりの火山が連なる複合火山群の総称。2011年1月の噴火により入山禁止の山も多いため、訪れる際は事前に問合せが必要。

霧島山
霧島山
霧島山
霧島山

霧島山の詳細情報

住所
宮崎県えびの市末永、鹿児島県霧島市牧園町高千穂ほか
交通
JR日豊本線霧島神宮駅からタクシーで30分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

高千穂峰 (タカチホノミネ) 天孫降臨の聖地

霧島山に属する標高1574mの山。登山は高千穂河原ビジターセンターから鳥居をくぐってスタートする。宮崎県高原町にある山頂は360度の展望が開け、桜島、開聞岳などが一望できる。

高千穂峰
高千穂峰
高千穂峰
高千穂峰

高千穂峰の詳細情報

住所
鹿児島県霧島市霧島田口、宮崎県高原町
交通
JR日豊本線霧島神宮駅から登山口までタクシーで35分、山頂まで徒歩1時間30分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

韓国岳(宮崎県) (カラクニダケ ミヤザキケン) 眺望がよく、遠く韓国まで見渡せるという意味が山名の由来

標高1700mの霧島山の最高峰。眺望がすばらしく、遠く韓国まで見渡せるという意味から山名が付いたといわれる。深い火口をもち、西側火口壁の破裂口はいちだんと豪壮。

韓国岳(宮崎県)
韓国岳(宮崎県)
韓国岳(宮崎県)
韓国岳(宮崎県)

韓国岳(宮崎県)の詳細情報

住所
宮崎県えびの市末永
交通
JR吉都線えびの駅からタクシーで30分、韓国岳登山口から山頂まで徒歩1時間30分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし
  • 1
  • 2
×