全国のおすすめの公園スポット

全国のおすすめの公園スポットをご紹介します。奈良公園、淡路島国営明石海峡公園、天橋立傘松公園など情報満載。

奈良公園 (ナラコウエン) 有名社寺が集まる見どころ満載の緑の公園

長い歴史を語る古社寺と文化施設が隣接し、芝生や木々など周囲の自然が調和した公園で、約1200頭の野生の鹿が生息している。桜や紅葉の名所としても知られ、季節を通して賑わっている。

奈良公園
奈良公園
奈良公園
奈良公園

奈良公園の詳細情報

住所
奈良県奈良市雑司町、春日野、高畑町、登大路町
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし

淡路島国営明石海峡公園 (アワジシマコクエイアカシカイキョウコウエン) 海風吹き抜ける広大なフラワーパーク

四季折々の草花が観賞できる広大なシーサイドパーク。春に咲き競うチューリップは圧巻だ。「月のテラス」などからは大阪湾をバックに花々を見渡せる。花々が覆う「ポプラの丘」やボート遊びができる人工池「花の中海」も人気だ。

淡路島国営明石海峡公園
淡路島国営明石海峡公園
淡路島国営明石海峡公園
淡路島国営明石海峡公園

淡路島国営明石海峡公園の詳細情報

住所
兵庫県淡路市夢舞台8-10
交通
JR神戸線舞子駅から本四海峡バス東浦・大磯方面行きで15分、淡路夢舞台前下車すぐ
営業期間
通年(夢ハッチ号、バーベキュー広場は3~11月)
営業時間
9:30~17:00(閉園、時期により異なる)
休業日
無休、2月は第1月・火曜、夢ハッチ号、バーベキュー広場は期間中無休(12月31日~翌1月1日休)
料金
入園料=大人410円、小・中学生80円/バーベキュー広場=無料/スワンボート(30分)=大人400円、小人200円/夢ハッチ号(一日乗り放題)=300円/(20名以上の団体は大人290円、小・中学生50円、65歳以上入園料210円、障がい者手帳持参で入園料無料)

天橋立傘松公園 (アマノハシダテカサマツコウエン) 股のぞきで天にかかる橋を体感

天橋立を北側から一望するスポット。ここからの眺めは「昇龍観」と呼ばれ、まるで龍が天に昇っていくような姿が見られる。天橋立名物・股のぞき発祥の地としても有名。

天橋立傘松公園
天橋立傘松公園
天橋立傘松公園
天橋立傘松公園

天橋立傘松公園の詳細情報

住所
京都府宮津市大垣75
交通
京都丹後鉄道宮豊線天橋立駅から丹海バス伊根・蒲入・経ヶ岬行きで25分、天橋立ケーブル下で天橋立ケーブルカーに乗り換えて4分、傘松下車すぐ
営業期間
通年(リフトは3~11月)
営業時間
入園自由、ケーブルカーは8:00~17:30(最終は時期により異なる)、リフトは9:00~16:00
休業日
無休
料金
ケーブルカー・リフト共通券(片道)=330円/かわらけ投げ=200円(3枚)/傘松だんご=300円/サーディンバーガー=500円/

平和記念公園 (ヘイワキネンコウエン) 世界中から多くの人が訪れる緑豊かな広島のシンボル

昭和20(1945)年8月6日午前8時15分。人類初の原子爆弾が広島の街に投下された。爆心地の近くに広がる平和記念公園は、元安川と旧太田川(本川)に囲まれた緑豊かな場所。園内には原爆ドームやモニュメントなどが集まり、恒久平和の拠点として世界各国から多くの人が訪れている。「あの日」から約70年がたち、今では市民の憩いの場になっている。平和な時だからこそ、一度は見ておきたい大切な場所を訪ねてみよう。

平和記念公園
平和記念公園
平和記念公園
平和記念公園

平和記念公園の詳細情報

住所
広島県広島市中区中島町1、大手町1-10
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで16分、原爆ドーム前下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし

四季彩の丘 (シキサイノオカ) 花畑越しに十勝岳連峰を望む

広大な花畑にラベンダーをはじめ約50種類の花が咲く。園内には売店もあり美瑛産生乳を使ったソフトクリームが味わえる。アルパカと触れ合える牧場も併設。

四季彩の丘
四季彩の丘
四季彩の丘
四季彩の丘

四季彩の丘の詳細情報

住所
北海道美瑛町新星第3
交通
JR富良野線美馬牛駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
8:30~18:00(閉園、時期により異なる)
休業日
無休、11~翌3月のレストランは水曜(12月31日~翌1月1日休)
料金
入園料=無料/アルパカ牧場=500円/スープカレー=1100円/(募金箱設置)
×