関西のおすすめのキャンプ場スポット

関西のおすすめのキャンプ場スポットをご紹介します。魚ヶ滝荘キャンプ場、円満地公園オートキャンプ場、光滝寺キャンプ場など情報満載。

魚ヶ滝荘キャンプ場 (ウオガタキソウキャンプジョウ) 滝が天然のウォータースライダー

施設は最小限だが山と川に囲まれていて環境はいい。場内に川が流れていて、滝つぼでジャンプダイブやウォータースライダーを楽しめる。

魚ヶ滝荘キャンプ場
魚ヶ滝荘キャンプ場

魚ヶ滝荘キャンプ場の詳細情報

住所
兵庫県朝来市生野町上生野魚ヶ滝671
交通
播但連絡道路生野ランプから国道312号・429号で福知山方面へ。案内板に従い現地へ。生野ランプから12km
営業期間
3月1日~12月下旬
営業時間
イン13:00、アウト12:00(混雑時はイン9:00、アウト15:00)
休業日
期間中無休
料金
入場料=大人540円、小人(5歳~中学生)324円、ゴミ処理協力金1家族324円/サイト使用料=車1台1620円、テント1張り864円/魚ヶ滝荘(素泊まり)=大人5940円、小人4860円/

円満地公園オートキャンプ場 (エンマンジコウエンオートキャンプジョウ) 夏は川遊びや場内のプールが人気

山間の静かなキャンプ場でオートサイトには、給湯器付きキッチンのあるサイトや柵で囲われたドッグフリーサイトもある。コテージやログハウスも一部ペット同伴可能。夏はプールもあり、子ども達に人気だ。

円満地公園オートキャンプ場

円満地公園オートキャンプ場の詳細情報

住所
和歌山県那智勝浦町大野216
交通
紀勢自動車道すさみ南ICから国道42号で串本町方面へ。那智勝浦町に入り八尺鏡野交差点を左折し県道45号で現地へ。すさみ南ICから67km
営業期間
通年
営業時間
イン13:00、アウト11:00(宿泊施設はイン15:00、アウト10:00)
休業日
キャンプ場無休、売店平日休(GW、夏休みは営業)
料金
サイト使用料=オート1区画5000円、テント専用1区画3000円/宿泊施設=コテージ(6人まで)16500円、ログハウス(4人まで)9000円、宿泊施設は追加1人1000円、ペット(2頭につき)1500円/

光滝寺キャンプ場 (コウタキジキャンプジョウ) 渓流に子ども達の笑い声が響く

森と渓流に囲まれ、場内にも滝がある自然豊かなキャンプ場。川を利用した天然プールで遊泳が楽しめ、デイキャンプの利用者も多く、シーズン中はおおいに賑わう。

光滝寺キャンプ場の詳細情報

住所
大阪府河内長野市滝畑1392
交通
南阪奈道路羽曳野ICから国道170号を貝塚方面へ。天野山第一トンネル先で滝畑方面へ進み、関西サイクルスポーツセンターと滝畑ダムを目標に現地へ。羽曳野ICから25km

かぶと山公園キャンプ場 (カブトヤマコウエンキャンプジョウ) 山も海も楽しめる好立地

かぶと山のふもとに位置するキャンプ場。久美浜湾を一望できるロケーションにあり、場内にはアスレチックや人工海浜などを整備。釣りや水遊びといったアウトドアレジャーも楽しめる。

かぶと山公園キャンプ場の詳細情報

住所
京都府京丹後市久美浜町向磯6
交通
山陰近畿自動車道与謝天橋立ICから国道176号・312号で京丹後市街経由久美浜へ。府道669号経由で案内板に従う。与謝天橋立ICから34km

奈佐森林公園キャンプ場 (ナサシンリンコウエンキャンプジョウ) 自然を身近に感じよう

広大な森林公園内には数多くの花や木、野鳥なども見られ、自然とふれあいながら楽しめる。管理も行き届いており、施設から近い常設テントがおすすめ。

奈佐森林公園キャンプ場
奈佐森林公園キャンプ場

奈佐森林公園キャンプ場の詳細情報

住所
兵庫県豊岡市目坂499
交通
北近畿豊岡自動車道日高神鍋高原ICから国道482号・312号で豊岡市方面へ。土居西交差点で県道1号へ直進し、案内看板を左折し現地へ。日高神鍋高原ICから15km
営業期間
4~9月
営業時間
イン13:00、アウト13:00
休業日
期間中無休
料金
サイト使用料=オート1区画1200円/宿泊施設=常設テント2300円/
×