霧島・えびの高原のおすすめの観光・レジャースポット

霧島・えびの高原のおすすめの観光・レジャースポットをご紹介します。霧島神宮、鹿児島県霧島アートの森、曽木の滝など情報満載。

霧島神宮 (キリシマジングウ) 南九州最大の規模と歴史をもつ

瓊瓊杵尊を祀り、国家安泰から家内安全までご利益があるといわれる古社。現在地に移ったのはおよそ500年前とされ、霧島山の噴火による焼失と再建を繰り返した歴史をもつ。老杉に囲まれた朱塗りの本殿をはじめ、建造物のほとんどが重要文化財で、南九州最大の規模と歴史を誇る。

霧島神宮
霧島神宮
霧島神宮
霧島神宮

霧島神宮の詳細情報

住所
鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
交通
JR日豊本線霧島神宮駅から鹿児島交通霧島いわさきホテル行きバスで13分、霧島神宮下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
境内自由、授与所は8:00~17:30(閉所)
休業日
無休
料金
九面守=800円/恋みくじ=200円/幸福みくじ=200円/霧島花お守り(巾着形)=800円/縁結びお守り=800円/

鹿児島県霧島アートの森 (カゴシマケンキリシマアートノモリ) 自然の中でアートにふれる

13haの敷地をもつ野外美術館。地形や木立などに合わせて、ダニ・カラヴァン、草間彌生など23人のアーティストの作品が点在。屋内展示室やカフェテリアを設けている。

鹿児島県霧島アートの森
鹿児島県霧島アートの森
鹿児島県霧島アートの森
鹿児島県霧島アートの森

鹿児島県霧島アートの森の詳細情報

住所
鹿児島県湧水町木場6340-220
交通
JR肥薩線栗野駅からふるさとバス観光回り線(平日は東回り線利用)で18分、霧島アートの森下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00)、7月20日~8月31日の土・日曜、祝日は~18:30(閉園19:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休、2月は第3月曜~第4月曜休(12月29日~翌1月2日休)
料金
大人310円、高・大学生200円、小・中学生150円、幼児無料(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料、70歳以上の鹿児島県民は無料)

曽木の滝 (ソギノタキ) 東洋のナイアガラ

幅210m、高さ12mの大瀑布。豪快なしぶきをあげて流れ落ちるさまは見る者を圧倒する。東洋のナイアガラと呼ばれ、北薩摩を代表する観光名所として有名。

曽木の滝
曽木の滝
曽木の滝
曽木の滝

曽木の滝の詳細情報

住所
鹿児島県伊佐市大口宮人628
交通
JR九州新幹線新水俣駅からタクシーで50分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

霧島町蒸留所(見学) (キリシマチョウジョウリュウショ) 甕で仕込む芋焼酎の製造工程を見学

昔ながらの和甕で仕込む芋焼酎の製造工程が見学できる酒蔵。霧島の湧水を使った焼酎はこくがあり、まろやかな味が特徴だ。希望すれば試飲させてくれる。

霧島町蒸留所(見学)
霧島町蒸留所(見学)
霧島町蒸留所(見学)
霧島町蒸留所(見学)

霧島町蒸留所(見学)の詳細情報

住所
鹿児島県霧島市霧島田口564-1
交通
JR日豊本線霧島神宮駅から鹿児島交通霧島いわさきホテル行きバスで4分、田口下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉場)
休業日
無休(1月1~3日休)
料金
見学=無料/かめ壺焼酎「明るい農村」=1296円(720ml)、2571円(1800ml)/

霧島 神話の里公園 (キリシマ シンワノサトコウエン) たっぷり遊べる緑の公園

「道の駅霧島」としても親しまれているスポット。霧島はもちろん遠くは桜島まで一望する標高670mからの眺望は、爽快感たっぷり。展望レストラン、売店、ロードトレインをはじめとする各種遊具がそろう。

霧島 神話の里公園
霧島 神話の里公園
霧島 神話の里公園
霧島 神話の里公園

霧島 神話の里公園の詳細情報

住所
鹿児島県霧島市霧島田口2583-22
交通
JR日豊本線霧島神宮駅から鹿児島交通霧島いわさきホテル行きバスで20分、神話の里公園前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:15(11~翌3月は~17:00)
休業日
無休(レストランは12月30~31日休)
料金
無料、遊具施設利用料は別途
×