小諸市街のおすすめ観光・旅行スポット

小諸市街のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。三の門、小諸市立小山敬三美術館、あぐりの湯こもろなど情報満載。

三の門 (サンノモン) 国指定重要文化財に指定された歴史ある、寄棟造りの二層の城門

平成5(1993)年に大手門と揃って国指定重要文化財に指定された歴史ある城門。寄棟造りの二層の城門になっており、徳川家達の筆を写した「懐古園」の大額が掛かっている。

三の門

三の門の詳細情報

住所
長野県小諸市丁311
交通
しなの鉄道小諸駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
見学自由(資料館は9:00~17:00)
休業日
無休、12~翌3月中旬は水曜(12月29日~翌1月3日休)
料金
懐古園共通券=大人500円、小人200円/散策券=大人300円、小人100円/(障がい者手帳持参で大人100円)

小諸市立小山敬三美術館 (コモロシリツコヤマケイゾウビジュツカン) 小諸が生んだ名画伯・小山敬三

小諸出身の画家、小山敬三の作品を180点ほど収蔵。代表的作品約40点を展示。『紅浅間』や『浅間山新雪』など、画伯の代表的な作品が展示され印象深い。移築された住居兼アトリエを併設。

小諸市立小山敬三美術館

小諸市立小山敬三美術館の詳細情報

住所
長野県小諸市丁221
交通
しなの鉄道小諸駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(閉館)
休業日
無休、12~翌3月は水曜(12月29日~翌1月3日休)
料金
入館料=大人200円、小・中学生100円/懐古園、各施設共通券=大人500円、小・中学生200円/

あぐりの湯こもろ (アグリノユコモロ) 浅間連山の雄大な絶景が楽しめる温泉施設

ジャグジー、打たせ湯、サウナが付いた快適な内湯と、浅間連峰を望む露天風呂がある。地元産野菜を食材としたレストラン、売店など充実した施設を備える。

あぐりの湯こもろ

あぐりの湯こもろの詳細情報

住所
長野県小諸市大久保中山1145-1
交通
JR小海線小諸駅からタクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
10:00~20:30(最終受付)、レストラン・直売所は~20:00(閉店)
休業日
第2・4火曜、祝日の場合は翌日休(12月31日休)
料金
入館料=大人500円、小人(6~12歳)300円/

大和屋紙店 (ヤマトヤカミテン) 藤村も買い求めた老舗和紙店

藤村も買い求めた老舗和紙店。江戸時代から続く老舗の紙専門店。文豪・島崎藤村も和紙を買い求めていた。

大和屋紙店の詳細情報

住所
長野県小諸市本町3丁目1-4
交通
しなの鉄道小諸駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~19:00
休業日
日曜(年始休)
料金
友禅和紙=540円(1枚)/水引細工=324円~/一筆箋=324円~/便箋=410円~/折り紙=324円~/

自然の恵み そばと、カフェ 凱 (シゼンノメグミ ソバト カフェ トキ)

自然の恵み そばと、カフェ 凱の詳細情報

住所
長野県小諸市滋野甲591-1
×