三次・庄原のおすすめの季節の名所スポット

三次・庄原のおすすめの季節の名所スポットをご紹介します。神の倉公園、広島県立みよし風土記の丘、三次の鵜飼など情報満載。

神の倉公園 (カミノクラコウエン) 種類豊富な桜が咲き誇る

数千本の桜をはじめ、ツツジやフジが色鮮やかに咲き乱れ、山全体が憩いの公園として親しまれている。山頂からの眺めはすばらしく、中国山脈などが一望できる。

神の倉公園

神の倉公園の詳細情報

住所
広島県安芸高田市向原町有留
電話
0826-46-3111(安芸高田市向原支所)
交通
JR芸備線向原駅からタクシーで15分
営業期間
4月中旬~下旬
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

広島県立みよし風土記の丘 (ヒロシマケンリツミヨシフドキノオカ) 整備された176基の古墳が残る、史跡公園

前方後円墳や円墳など176基の古墳が残る、中国地方最大級の史跡公園。史跡浄楽寺・七ッ塚古墳群を中心に整備されており、園内には復原した古代住居や移築した石室などがある。

広島県立みよし風土記の丘

広島県立みよし風土記の丘の詳細情報

住所
広島県三次市小田幸町122
電話
0824-66-2881(広島県立歴史民俗資料館)
交通
中国自動車道三次ICから国道375号をみよし風土記の丘方面へ車で5km
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉園)
休業日
無休

三次の鵜飼 (ミヨシノウカイ) 尼子氏の落武者が始めたとされる三次の鵜飼は伝統的な夏の風物詩

毛利氏に敗れた尼子氏の落武者が始めたといわれる三次の鵜飼は、約440年の歴史をもつ伝統的な夏の風物詩。烏帽子、腰みの姿の鵜匠の手さばきは見事だ。所要約1時間。

三次の鵜飼
三次の鵜飼
三次の鵜飼

三次の鵜飼の詳細情報

住所
広島県三次市十日市江の川水系馬洗川
電話
0824-63-9268(三次市観光協会)
交通
JR芸備線三次駅から徒歩15分
営業期間
6~8月
営業時間
19:45~(要予約)、乗船受付は~19:15
休業日
期間中無休、悪天時・河川の濁水時

尾関山公園の桜 (オゼキヤマコウエンノサクラ) 町並みが一望できる展望台があり、春には花見客で賑わう自然公園

三次市街地の北西、江の川右岸の尾関山にある自然公園。頂上の展望台からは町並みが一望できる。桜に包まれた山肌が川面に映るようすは格別で、たくさんの花見客で賑わう。

尾関山公園の桜
尾関山公園の桜
尾関山公園の桜
尾関山公園の桜

尾関山公園の桜の詳細情報

住所
広島県三次市三次町中所
電話
0824-64-0066(三次市観光交流課)
交通
JR芸備線三次駅から備北交通布野方面行きバスで10分、尾関公園下車すぐ
営業期間
4月上旬~中旬
営業時間
見学自由
休業日
期間中無休

君田のひまわり畑 (キミタノヒマワリバタケ) 約120万本のヒマワリが転作田を利用した畑に咲き誇る

藤兼5ha・石原地区約1haの転作田を利用した畑に、約120万本のヒマワリが咲き誇る。7月下旬に開催される「あったかむら川とひまわりまつり」ではヒマワリの持ち帰りができる。

君田のひまわり畑
君田のひまわり畑
君田のひまわり畑

君田のひまわり畑の詳細情報

住所
広島県三次市君田町藤兼ほか
電話
0824-53-2112(三次市君田支所地域づくり係)
交通
中国自動車道三次ICから国道375号、県道39号を君田方面へ車で10km
営業期間
7月下旬~8月上旬
営業時間
見学自由
休業日
期間中無休
  • 1
  • 2
×