加古川・高砂のおすすめの観光スポット・体験スポット

加古川・高砂のおすすめの観光スポット・体験スポットをご紹介します。高砂神社、みとろフルーツパーク、播磨大中古代の村など情報満載。

高砂神社 (タカサゴジンジャ) 一本の根が左右に分かれ雌雄の幹をもつ松が、縁結びの象徴に

創建まもなく境内に生えたといわれる「相生の松」は一本の根から雌雄の幹が左右に分かれ、縁結びや和合長寿の象徴とされた。婚儀に用いられる「尉と姥」発祥の地でもある。

高砂神社
高砂神社
高砂神社
高砂神社

高砂神社の詳細情報

住所
兵庫県高砂市高砂町東宮町190
交通
山陽電鉄本線高砂駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
6:00~17:30(時期により異なる)
休業日
無休
料金
無料

みとろフルーツパーク (ミトロフルーツパーク) 味覚狩りやバーベキューなどメニュー多彩

総面積10万8938平方メートルの広大な敷地で、野菜の収穫体験ができる。園内には熱帯ガラス温室「クリスタルアーチ」やバーベキューガーデン、芝生広場などが整う。

みとろフルーツパーク
みとろフルーツパーク

みとろフルーツパークの詳細情報

住所
兵庫県加古川市上荘町見土呂845-16
交通
JR加古川線厄神駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(閉園)
休業日
無休(12月29日~翌1月3日休)
料金
入園料=無料/さつまいも掘り(9~10月上旬)=200円(1株)/

播磨大中古代の村 (ハリマオオナカコダイノムラ) 弥生時代後期から古墳時代初頭の代表的な遺跡

弥生時代後期から古墳時代初期の住居跡が多数見つかり、復元されている。土器や石器、鉄器なども出土し、昭和42(1967)年に国の史跡に指定されている。

播磨大中古代の村
播磨大中古代の村
播磨大中古代の村
播磨大中古代の村

播磨大中古代の村の詳細情報

住所
兵庫県播磨町大中1丁目
交通
JR神戸線土山駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉園、時期により異なる)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月29日~翌1月1日休)
料金
無料

工楽松右衛門旧宅 (クラクマツエモンキュウタク)

工楽松右衛門旧宅の詳細情報

住所
兵庫県高砂市高砂町今津町532

キッコーマン食品 高砂工場(見学) (キッコーマンショクヒン タカサゴコウジョウ) 最先端の醤油製造現場を見る

加古川の豊かな水を利用し、単一の醤油工場としては日本一の規模を誇る。安全で安定したおいしさを可能にした最先端設備での醤油の製造風景は、驚きと感心の連続だ。

キッコーマン食品 高砂工場(見学)
キッコーマン食品 高砂工場(見学)
キッコーマン食品 高砂工場(見学)
キッコーマン食品 高砂工場(見学)

キッコーマン食品 高砂工場(見学)の詳細情報

住所
兵庫県高砂市荒井町新浜1丁目1-1
交通
山陽電鉄本線荒井駅から徒歩13分
営業期間
通年
営業時間
9:00~14:30(最終入館、要予約)
休業日
土・日曜、祝日(GW休、盆時期休、年末年始休)
料金
無料
  • 1
  • 2
×