MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

七日町通り・会津若松駅のおすすめの和菓子スポット

七日町通り・会津若松駅のおすすめの和菓子スポットをご紹介します。本家長門屋 七日町店、お菓子の蔵 太郎庵 七日町菓房、太郎庵 会津総本店など情報満載。

本家長門屋 七日町店 (ホンケナガトヤ ナヌカマチテン) 城下町らしい和菓子が並ぶ

嘉永元(1848)年、会津藩主から庶民の菓子作りを命じられ開業した老舗和菓子店。昔ながらの駄菓子のとり飴のほか、季節商品や贈答向けの上品な和菓子が並ぶ。

本家長門屋 七日町店
本家長門屋 七日町店
本家長門屋 七日町店

本家長門屋 七日町店の詳細情報

住所
福島県会津若松市七日町3-30
電話
0242-29-7070
交通
JR只見線七日町駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:30
休業日
無休(12月29日~翌1月2日休)

お菓子の蔵 太郎庵 七日町菓房 (オカシノクラ タロウアン ナノカマチカボウ) わくわく楽しい菓子がそろう

地産地消をめざし、安全な素材を使った菓子作りを心がけている。明治時代の商家蔵を改装した店内には、商品名に会津ゆかりの名称が入った創作和洋菓子が数多く並ぶ。

お菓子の蔵 太郎庵 七日町菓房
お菓子の蔵 太郎庵 七日町菓房
お菓子の蔵 太郎庵 七日町菓房
お菓子の蔵 太郎庵 七日町菓房

お菓子の蔵 太郎庵 七日町菓房の詳細情報

住所
福島県会津若松市七日町3-35
電話
0242-93-9388(フリーダイヤル0120-00-3267)
交通
JR只見線七日町駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
9:30~18:00
休業日
無休(1月1日休)

太郎庵 会津総本店 (タロウアン アイヅソウホンテン) 会津をイメージしたオリジナルの和洋菓子

学問の神様として崇められる会津天神の張子人形にちなんだ「会津の天神さま」をはじめ、会津の風土をイメージしたオリジナル和洋菓子がいっぱい。素材にもこだわっている。

太郎庵 会津総本店の詳細情報

住所
福島県会津若松市白虎町180-1
電話
0242-32-2877(フリーダイヤル0120-00-3267(携帯不可))
交通
JR磐越西線会津若松駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~19:00
休業日
無休(1月1日休)

五郎兵衛飴総本舗 (ゴロベエアメソウホンポ) 800年以上の歴史を誇る

もち米と麦芽糖をゼリー状にした五郎兵衛飴。源義経と弁慶が奥州逃走途中に立ち寄り、所望したと伝えられている。水飴が入っている飴もなかも人気。

五郎兵衛飴総本舗
五郎兵衛飴総本舗

五郎兵衛飴総本舗の詳細情報

住所
福島県会津若松市駅前町7-11
電話
0242-22-3686
交通
JR磐越西線会津若松駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
8:30~18:30(時期により異なる)
休業日
無休

亀齢堂 伊勢屋 (キレイドウ イセヤ) 元祖椿餅で知られる和菓子の老舗

創業200余年、地元で愛され続ける和菓子屋。名物の椿餅はもち米と小麦粉にクルミを入れて蒸し上げた生菓子。創業当時からの作り方を守り、白虎隊も食べたといわれている。

亀齢堂 伊勢屋
亀齢堂 伊勢屋
亀齢堂 伊勢屋

亀齢堂 伊勢屋の詳細情報

住所
福島県会津若松市大町1丁目3-1
電話
0242-22-1652
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「ハイカラさん」で3分、大町二之町下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~18:30
休業日
水曜(GW・盆時期・年末年始は営業)
  • 1
  • 2
×