小城・多久のおすすめの観光スポット・体験スポット

小城・多久のおすすめの観光スポット・体験スポットをご紹介します。白木聖廟、龍神社、牛尾神社など情報満載。

白木聖廟 (シラキセイビョウ) 国内に現存する数少ない中国製孔子像を白木聖廟の建立時に遷座

多久領主の伊豆守茂文が元禄12(1699)年に中国でつくらせた孔子像を明治21(1888)年の白木聖廟の建立時に遷座。国内に現存する数少ない中国製孔子像として価値が高い。

白木聖廟
白木聖廟

白木聖廟の詳細情報

住所
佐賀県江北町山口白木8929
交通
JR長崎本線肥前山口駅から江北町循環バス(便数少ない)山口駅前(北口)行きで22分、白木パノラマ孔園前下車すぐ(タクシーでは7分)
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし

龍神社 (リュウジンジャ) 風水害への安全を祈願する神社の神宝は「龍の皮」

天明5(1785)年、度重なる台風の襲来に堤防の安全と五穀豊穣を祈り、豊玉姫を奉って建てられた神社。長さ4.5mの龍の皮が神宝として奉納されている。

龍神社
龍神社

龍神社の詳細情報

住所
佐賀県白石町福富下分1863
交通
JR長崎本線肥前山口駅からタクシーで16分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし

牛尾神社 (ウシノオジンジャ) 1万3000本の梅が咲く名所

延暦15(796)年創建。源義経や弁慶が腰旗を奉納し、源頼朝が神領を寄進したという由緒ある古社。梅の名所でもあり、1月末から3月上旬は多くの観梅客でにぎわう。

牛尾神社
牛尾神社
牛尾神社
牛尾神社

牛尾神社の詳細情報

住所
佐賀県小城市小城町池上4793
交通
JR長崎本線牛津駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし

友桝飲料(見学) (トモマスインリョウ) 注目の「こどもびいる」工場を見学

たったひと口で、子どもも一瞬にして大人気分が味わえる、その名も「こどもびいる」。2000年の発売以来、たちまち話題となったドリンクで、グラスに注ぐと白く泡立つりんご味のノンアルコール飲料だ。このドリンクをつくっているのが佐賀県小城市にある友桝飲料。おいしさの秘密は、ぜひ工場見学で探ってみて。売店では工場限定のオリジナルグッズを販売している。

友桝飲料(見学)の詳細情報

住所
佐賀県小城市小城町岩蔵2575-3
交通
JR唐津線小城駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~15:30(閉場)
休業日
土曜不定休、日曜、祝日(盆時期休、年末年始休)
料金
入場料=無料/てがきラベル体験=200円/こどもびいる=216円(1本)、756円(3本箱入)/

多久聖廟 (タクセイビョウ) 儒学の祖、孔子を祀る

宝永5(1708)年に多久家の四代領主、多久茂文によって創建。孔子像をはじめ顔子、曽子、子思、孟子の四配を安置する。日本国内でもっとも壮麗といわれる孔子廟で、国の重要文化財。

多久聖廟

多久聖廟の詳細情報

住所
佐賀県多久市多久町東の原1642
交通
JR唐津線多久駅から昭和バス竹下町(本多久・北方・武雄駅前)行きで7分、本多久下車、徒歩14分(タクシーでは7分)
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし
×