栄のおすすめの和食スポット

栄のおすすめの和食スポットをご紹介します。黒豚屋らむちい、えびすや本店、京都 勝牛 名古屋栄など情報満載。

黒豚屋らむちい (クロブタヤラムチイ) 特選ロース使用のやわらかとんかつ

豚肉料理専門店が生んだ、ネギ盛りのみそかつが評判。豚ロースは下味を付けずに衣を薄くし、素材の持ち味を生かしている。豚バラ肉を加えて8時間煮込む濃厚な味噌ダレともよく合う。

黒豚屋らむちい
黒豚屋らむちい

黒豚屋らむちいの詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区栄3丁目15-6
交通
地下鉄栄駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00(閉店15:30)、17:30~22:00(閉店22:30)
休業日
不定休(1月1日休)
料金
上質なロースの味噌かつ御膳(味噌汁、ご飯付)=1480円~(昼)・1680円~(夜)/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):1700円

えびすや本店 (エビスヤホンテン) ひと晩寝かせて平打ち、コシのある麺が特徴

麺は季節によって塩分を微調整しながら毎日手打ち。一日寝かせて独自のコシを生み出す。江戸時代の古文書に由来するという伝統技法を参考に作る、いわば王道のきしめんだ。

えびすや本店
えびすや本店
えびすや本店
えびすや本店

えびすや本店の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区錦3丁目20-7
交通
地下鉄栄駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~翌1:00(閉店)、土曜、祝日は~21:00(閉店)
休業日
日曜(盆時期休、年末年始休)
料金
きしめん=800円/有頭のえびおろしうどん=1450円/えびおろしそば=1450円/カレーうどん=950円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):1300円

京都 勝牛 名古屋栄 (キョウト カツギュウ ナゴヤサカエ) 食べ方のバリエーションが豊富な牛カツ専門店

ミディアムレアにより、うま味があふれる肉質が魅力の牛カツ専門店。まずはワサビと特製だし醤油で肉の甘味を堪能したい。ほかにも山椒塩や牛カツソース、和風カレーつけ汁などさまざまな味がセットになっているので、自分好みの食べ方を探してみたい。

京都 勝牛 名古屋栄
京都 勝牛 名古屋栄

京都 勝牛 名古屋栄の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区栄3丁目9-34
交通
地下鉄栄駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~22:30(閉店23:00)
休業日
無休
料金
牛ロースカツ膳=1382円/牛ロースカツ京とろろ膳=1490円/みぞれ牛ロースカツ膳=1566円/黒毛牛カツ京とろろ膳=2138円/特上黒毛和牛サーロインカツ京とろろ膳=2678円/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):1500円

宮きしめん 竹三郎 (ミヤキシメン タケサブロウ) もっちり麺は弾力がありつゆとベストマッチ

熱田神宮境内にある「宮きしめん」の直営店。天然の超軟水と特等の小麦粉にこだわり、弾力のあるもっちりとした麺に仕上げる。ユニークなアレンジきしめんがあるのも魅力。

宮きしめん 竹三郎
宮きしめん 竹三郎

宮きしめん 竹三郎の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区栄3丁目6-1
交通
地下鉄栄駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~22:30(閉店23:00)
休業日
不定休
料金
宮きしめん=780円/みそ煮込きしめん=1150円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):1000円

地雷也 サカエチカ店 (ジライヤ サカエチカテン) コショウが効いてちょっぴりスパイシー天むす

甘みの強い天然エビを、少しコショウを効かせた衣で包むのが特徴。もちもちとした食感が魅力の黒米天むすや、野菜の煮物を添えたバランスのとれたメニューなどラインナップが充実している。

地雷也 サカエチカ店

地雷也 サカエチカ店の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区栄3丁目5-12
交通
地下鉄栄駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:30(L.O.)、販売は~20:00(閉店20:00)
休業日
不定休、森の地下街の休みに準じる
料金
地雷也定食=880円/天むす=681円(5個入)/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):1000円
×