栄のおすすめの和食スポット

栄のおすすめの和食スポットをご紹介します。島正、春帆楼 松坂屋名古屋店、魚とおばんざい 奥志摩 別邸など情報満載。

島正 (シマショウ) 屋台発祥の老舗店でコク深い味噌料理を

広小路通沿いの屋台として昭和24(1949)年に創業。八丁味噌で仕上げた名古屋独特のおでん、どて焼きが味わえる。大根は約10日かけて煮込んでいるため、中まで味噌の味がしみている。

島正
島正
島正
島正

島正の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区栄2丁目1-19
交通
地下鉄伏見駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
17:00~22:00(閉店)
休業日
土・日曜、祝日(GW休、盆時期休、年末年始休)
料金
味噌おでん=160円~/オムライス=860円/串カツ=160円/ 平均予算(夜):3000円(チャージ料別500円)

春帆楼 松坂屋名古屋店 (シュンパンロウ マツザカヤナゴヤテン) ふぐ料理公許第1号店の伝統の技と味を堪能

下関にある本店は明治(1888)21年に国内ふぐ料理公許第1号店となった老舗。その伝統を、遠く離れた名古屋にいながら味わうことができる。真骨頂「ふぐの薄造り」は目にも舌にもうれしい一皿。

春帆楼 松坂屋名古屋店
春帆楼 松坂屋名古屋店
春帆楼 松坂屋名古屋店

春帆楼 松坂屋名古屋店の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区栄3丁目16-1
交通
地下鉄矢場町駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(閉店15:00)、17:00~20:30(閉店22:00)
休業日
不定休、松坂屋名古屋店の休みに準じる
料金
ふく会席 下関=7020円/厳選とらふくフルコース=10800円~/とらふく雑炊=1296円/羽衣(ランチ)=2160円/ 平均予算(昼):2000円, 平均予算(夜):3500円(個室利用時はサービス料別10%)

魚とおばんざい 奥志摩 別邸 (サカナトオバンザイ オクシマ ベッテイ) 旬の食材と職人の感性を味わう一期一会の料理

漁港直送の魚介を始め、全国から仕入れる極上の食材を調理。食材を見てから調理法を決める、料理長の感性が生きた料理は絶品だ。カウンターに並んだおばんざいを見て注文するのも楽しい。

魚とおばんざい 奥志摩 別邸

魚とおばんざい 奥志摩 別邸の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区錦3丁目17-1
交通
地下鉄栄駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
17:00~23:00(ドリンクは~23:30)
休業日
日曜、祝日
料金
おばんざい=500円~/ 平均予算(夜):5600円

名古屋コーチン鳥しげ 錦店 (ナゴヤコーチントリシゲ ニシキテン) 名古屋コーチンはもちろん、食材から器まで愛知県産

名古屋コーチンはもちろん、食材から器に至るまで愛知県産にこだわった、地産地消がコンセプトの店。

名古屋コーチン鳥しげ 錦店
名古屋コーチン鳥しげ 錦店
名古屋コーチン鳥しげ 錦店
名古屋コーチン鳥しげ 錦店

名古屋コーチン鳥しげ 錦店の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区錦3丁目18-21
交通
地下鉄栄駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00(閉店14:30)、17:00~22:00(閉店23:00、要予約)
休業日
日曜(1月2~4日休)
料金
名古屋コーチン鍋コース(要予約)=8000円/名古屋コーチン一羽コース=6800円/コーチン親子丼ハーフ=800円/コーチン玉子プリン=700円/ 平均予算(昼):1200円, 平均予算(夜):7500円

鈴波本店 (スズナミホンテン) 酒粕の香りが漂う粕漬けの焼魚は絶品

さわらなど魚介のみりん粕漬けが好評。米は新潟牧産のコシヒカリ、赤だしは宮内庁御用達の老舗から、黒豆は丹波産を使用するなど素材を厳選している。

鈴波本店
鈴波本店
鈴波本店
鈴波本店

鈴波本店の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区栄3丁目7-23
交通
地下鉄栄駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(L.O.)、売店は10:00~18:00
休業日
無休(年末年始休)
料金
鈴波定食=1296円・1404円(寄せ豆腐付)/鈴波御膳=1620円(刺身付)・1836円(若いもとろろ付)/ 平均予算(昼):1300円
×