京都のおすすめの乗り物スポット

京都のおすすめの乗り物スポットをご紹介します。嵯峨野トロッコ列車、保津川下り、十石舟など情報満載。

嵯峨野トロッコ列車 (サガノトロッコレッシャ) どの季節も眺めが楽しい

トロッコ嵯峨駅からカラフルなトロッコ列車に乗り、トロッコ亀岡駅まで全長約7.3km、約25分の旅に出かけよう。雄大な渓谷美のなかに点在するライオン岩などを知らせる車掌のアナウンスも聞き応えあり。

嵯峨野トロッコ列車
嵯峨野トロッコ列車
嵯峨野トロッコ列車
嵯峨野トロッコ列車

嵯峨野トロッコ列車の詳細情報

住所
京都府京都市右京区嵯峨天竜寺車道町
交通
JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅からすぐ
営業期間
3~12月
営業時間
9:01~16:01(最終、1時間おきにトロッコ嵯峨発、1日8往復)
休業日
期間中水曜、祝日の場合は運行(春・夏休み・紅葉期は無休、GWは運行)
料金
チケット(片道)=大人630円、小学生320円/(一種の障がい者本人と同伴者1名半額、二種は本人のみ半額)

保津川下り (ホヅガワクダリ) スリル満点のアドベンチャー

保津川下りは、亀岡から嵐山まで約16kmの渓流を下る舟下り。熟練の船頭が3名ほど乗り込み、ガイドを務めながら見事な竿さばきで狭い岩間をすり抜けていく。所要約2時間。

保津川下り
保津川下り
保津川下り
保津川下り

保津川下りの詳細情報

住所
京都府亀岡市保津町下中島2
交通
JR嵯峨野線亀岡駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
9:00~15:30(最終便、1日7便、時期により異なる)、土・日曜、祝日は不定期運行
休業日
無休(2・9月に点検休あり、12月29日~翌1月4日休)
料金
乗船料=大人4100円、小人(4歳~小学生)2700円/(障がい者手帳持参で1割引)

十石舟 (ジュッコクブネ) 龍馬も楽しんだ酒蔵と美しい水辺

宇治川の派流をゆったりと巡る観光船・十石舟で、酒蔵や川沿いの緑などを眺めながら約55分の船旅が楽しめる。大坂と京都を結んで淀川を行き来した舟には坂本龍馬も乗ったという。

十石舟
十石舟
十石舟
十石舟

十石舟の詳細情報

住所
京都府京都市伏見区南浜町247
交通
京阪本線中書島駅から徒歩5分
営業期間
3月25日~12月3日
営業時間
10:00~11:20(最終便、20分毎)、13:00~16:20(最終便、20分毎)、11月24日~12月4日は15:40が最終便
休業日
期間中月曜、月曜が祝日の場合は運航、4・5・10・11月は無休(8月1~10・17~31日休)
料金
乗船料=大人1200円、小人(小学生)600円、幼児(小学生未満)300円/(障がい者手帳持参で本人のみ半額)

嵐山の舟あそび (アラシヤマノフナアソビ) 遊覧船や貸しボートで水上から渓谷や四季の自然が楽しめる

嵐山の風情が水上から楽しめる。3人乗りの貸しボートがおすすめ。所要約30分で、見事な渓谷と四季折々の景色が楽しめる借り切りの遊覧船もある。

嵐山の舟あそび
嵐山の舟あそび
嵐山の舟あそび
嵐山の舟あそび

嵐山の舟あそびの詳細情報

住所
京都府京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町
交通
嵐電嵐山本線嵐山駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉業16:30、12月1日~翌3月15日は9:30~15:00、閉業15:30)
休業日
荒天時(12月31日~翌1月1日休、臨時休あり)
料金
貸ボート(3人乗り、1時間)=1500円/貸切遊覧船=3500円(2名まで、1人増えるごとに1100円加算)/

えびす屋 京都嵐山總本店 (エビスヤ キョウトアラシヤマソウホンテン) 人力車で巡る、名勝嵐山

人力車で優雅に嵐山散策が楽しめる。俥夫の名ガイド付き名所旧跡を巡れば、徒歩での観光とはまたひと味違った発見がある。渡月橋付近で待機している。

えびす屋 京都嵐山總本店
えびす屋 京都嵐山總本店

えびす屋 京都嵐山總本店の詳細情報

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-24
交通
嵐電嵐山本線嵐山駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~日没まで(時期により異なる)
休業日
無休
料金
1区間=3000円(1人)、4000円(2人)/30分コース=7000円(1人)、9000円(2人)/(1台2人乗り)
×