円山・藻岩山のおすすめの雑貨・フラワーショップスポット

円山・藻岩山のおすすめの雑貨・フラワーショップスポットをご紹介します。もみの木SO、山麓デザイン、Presseなど情報満載。

もみの木SO (モミノキソウ) 丁寧な手仕事が光るぬくもりある作品がそろう

手仕事を大切にするお店が集合する一軒家。オーガニックの焼き菓子が並ぶ「COUS COUS OVEN+HOPPERS」、北欧雑貨の店「presse」、オーガニックコスメ・雑貨がそろう「The St Monica」、ハンドメイドアイテムや洋服が並ぶ「rire」の4軒からなる。時間をかけてお気に入りを見つけたい。

もみの木SO
もみの木SO

もみの木SOの詳細情報

住所
北海道札幌市中央区南三条西26丁目2-23
交通
地下鉄円山公園駅から徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる
休業日
店舗により異なる
料金
店舗により異なる

山麓デザイン (サンロクデザイン) 地元客も外国人観光客も訪れる北海道クラフトの雑貨店&ミニバー

市電「ロープウェイ入口」前にある小さな雑貨店。主に北海道在住の作家が制作したクラフト雑貨を中心に展示販売している。夜には有機ビールや自然派ワイン、道産豚肉の特製のパテ等おつまみも提供している。

山麓デザイン
山麓デザイン

山麓デザインの詳細情報

住所
北海道札幌市中央区南十九条西14丁目2-23
交通
地下鉄西18丁目駅から市電内回りで12分、ロープウェイ入口下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~22:00(閉店、曜日により14:00~の場合あり)、土・日曜、祝日は14:00~
休業日
火・水曜
料金
北海道の作家による雑貨=500円~/自然派ワイン=490円~/パテ・ド・サンロク=490円/

Presse (プレッセ) 北欧雑貨に囲まれて

「日常の生活にストーリーを」というテーマのもと、オーナーみずからが北欧ヨーロッパで買い付けたセンスのよいアイテムが並ぶ。ヨーロッパの陶器やガラスなどのヴィンテージテーブルウエアのほか、毛糸や衣料品、インテリア雑貨などがそろう。

Presse
Presse
Presse
Presse

Presseの詳細情報

住所
北海道札幌市中央区南三条西26丁目2-24
交通
地下鉄円山公園駅から徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
12:00~18:00、日曜は~17:00
休業日
月曜
料金
白樺のキャニスター=3800円/「ISAGER」の毛糸=1382円(1個)/「kauniste」のトートバッグ=3456円/

オトナとコドモの木雑貨 Chiemoku (オトナトコドモノモクザッカ チエモク) オトナもコドモも楽しめる見た目も可愛い木の雑貨店

北海道の職人が北海道の木材を使用して作るオリジナル雑貨を製造販売するお店。ミニチュアやキッチン用品、アクセサリーと幅広いラインナップ。看板商品のひとつでもある「黒板消しストラップ」は贈り物としても人気が高い。

オトナとコドモの木雑貨 Chiemokuの詳細情報

住所
北海道札幌市中央区南二条西23丁目1-27
交通
地下鉄円山公園駅から徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00(1~3月は~17:00)
休業日
月曜
料金
黒板消しストラップ=1188円/北海道の木のお箸=1080円~/
×