十和田湖のおすすめのグルメスポット

十和田湖のおすすめのグルメスポットをご紹介します。とちの茶屋、十和田ふるさとセンター「学校カフェ」、十和田湖マリンブルーなど情報満載。

とちの茶屋 (トチノチャヤ) 名物の天然ひめます料理が人気

十和田湖特産の、天然物のひめます料理がいただける。塩焼きのほか刺身もあり、脂がのって極上の味わいだ(刺身は予約がおすすめ)。南部そばや稲庭うどんもある。

とちの茶屋
とちの茶屋
とちの茶屋
とちの茶屋

とちの茶屋の詳細情報

住所
青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋486
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで2時間15分、終点下車、徒歩10分
営業期間
4月中旬~11月中旬
営業時間
10:00~15:30(閉店16:00)
休業日
期間中無休
料金
ひめます塩焼定食=1750円/稲庭天ざるうどん=1650円/山菜そば=980円/ 平均予算(昼):1000円

十和田ふるさとセンター「学校カフェ」 (トワダフルサトセンター ガッコウカフェ) 地元産のヒメマスや焼肉料理が味わえる。地場食品も販売している

町内の廃校となった学校の木製机やいすを活用し、昔の学校を思い出される「学校カフェ」。教材などの展示のほか、十和田湖ひめますに生涯をささげた和井内貞行氏を紹介するコーナーもある。

十和田ふるさとセンター「学校カフェ」

十和田ふるさとセンター「学校カフェ」の詳細情報

住所
秋田県小坂町十和田湖大川岱45-1
交通
東北自動車道小坂ICから県道2号、国道454号を十和田湖方面へ車で30km
営業期間
4月下旬~11月上旬
営業時間
9:30~16:30(L.O.)、16:30~20:00(L.O.、夜は要予約)
休業日
期間中水・木曜
料金
十和田湖ランチ(十和田湖ひめます)=1500円/稲庭風うどん=500円/ざるうどん=600円/乙女ランチ=1000円/ひめトロ丼=1200円/しょうが焼き定食=1000円/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):2500円

十和田湖マリンブルー (トワダコマリンブルー) ランチクルーズで十和田湖を満喫

十和田湖畔に立つアップルパイがおいしいボートハウス。「アドベンチャー21号」と銘打ったボートで十和田湖の名所巡りができる。とりわけ船上でランチを楽しむランチクルーズが好評。

十和田湖マリンブルー
十和田湖マリンブルー
十和田湖マリンブルー

十和田湖マリンブルーの詳細情報

住所
秋田県小坂町十和田湖休平
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで2時間15分、終点下車、徒歩10分
営業期間
4月中旬~11月上旬
営業時間
8:00~18:00(閉店)
休業日
期間中無休
料金
アップルパイ=500円/リンゴシャーベット=400円/山ぶどうジュース=650円/乗船料=大人2000円、小人1500円/ランチクルーズ(1名、要予約、受付は2名~)=3000円・5000円・7000円/おすすめコース(50分)=5000円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):1000円

信州屋 (シンシュウヤ) 青森県産牛のステーキが人気

2階にあるレストランでは、湖を見下ろしながら青森県産牛ステーキセットやヒメマス料理、きりたんぽ鍋定食などがいただける。1階のみやげ店ではヒメマスの燻製などを販売。

信州屋
信州屋
信州屋
信州屋

信州屋の詳細情報

住所
青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋16-11
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで2時間15分、終点下車、徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉店18:00、時期により異なる)
休業日
不定休
料金
青森県産牛ステーキセット=2950円~/十和田バラ焼き定食=1296円/姫鱒料理=980円~/姫鱒塩焼刺身定食=1950円/比内地鶏親子丼=1400円~/稲庭うどん=890円/ 平均予算(昼):1300円

レストランやすみや (レストランヤスミヤ) きりたんぽやヒメマス料理が自慢

遊覧船乗場からほど近い食事処。あきたこまち100%のきりたんぽが自慢。比内地鶏のだしが利いたきりたんぽ鍋でその味を楽しみたい。ヒメマス料理やマスの刺身もおすすめ。

レストランやすみや
レストランやすみや
レストランやすみや
レストランやすみや

レストランやすみやの詳細情報

住所
青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋486
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで2時間15分、終点下車、徒歩3分
営業期間
3月下旬~12月上旬
営業時間
8:00~16:00(閉店17:00)
休業日
期間中不定休
料金
きりたんぽ鍋=1080円~/ヒメマス料理=2700円/マス刺身=1080円/ヒメマス塩焼き=1188円/ 平均予算(昼):1000円
×