関西のおすすめの潮干狩りスポット

関西のおすすめの潮干狩りスポットをご紹介します。貝塚二色の浜潮干狩り場、白浜潮干狩・海水浴場、新舞子潮干狩り場など情報満載。

貝塚二色の浜潮干狩り場 (カイヅカニシキノハマシオヒガリジョウ) 浜の食堂で二色の浜名物「貝めし、貝鍋」も味わいたい

4月上旬~6月上旬にかけて潮干狩りが楽しめる。二色の浜は大阪きっての海水浴場で、隣接する公園ではバーベキューも楽しめる。美しい砂浜と青い海、松林が見ごたえあり。

貝塚二色の浜潮干狩り場の詳細情報

住所
大阪府貝塚市澤
交通
南海本線二色浜駅から徒歩10分
営業期間
4月中旬~6月中旬
営業時間
9:00~16:30(閉場17:00)
休業日
期間中荒天時
料金
大人1500円、小人750円(みやげ付(大人あさり800g、小人400g))

白浜潮干狩・海水浴場 (シラハマシオヒガリ カイスイヨクジョウ) 貸し遊具もあり、小さな子ども連れでも楽しめる

白浜潮干狩・海水浴場では、毎年4月から6月にかけて潮干狩りを楽しむことができる。採れるのはアサリやハマグリ。貸し遊具もあり、小さな子ども連れでも楽しめる。

白浜潮干狩・海水浴場の詳細情報

住所
兵庫県姫路市白浜町丙612
交通
山陽電鉄本線白浜の宮駅から徒歩15分
営業期間
4~6月(要問合せ)
営業時間
9:00~17:00(干潮時刻により異なる、要問合せ)
休業日
要問合せ
料金
貝取=800円/貝取+休憩料セット=大人1500円、小人1300円/

新舞子潮干狩り場 (シンマイコシオヒガリジョウ) 干潮時には広大な干潟になり、潮干狩りが楽しめる

干潮時には全国でも有数の広大な干潟になり、4月から6月にかけて潮干狩りが楽しめる。期間中はアサリ、ハマグリを放流する。

新舞子潮干狩り場
新舞子潮干狩り場

新舞子潮干狩り場の詳細情報

住所
兵庫県たつの市御津町黒崎
交通
山陽電鉄網干線山陽網干駅からタクシーで7分
営業期間
4月14日~6月24日
営業時間
10:30~16:30頃(日にちにより異なる、詳細は要問合せ)
休業日
期間中無休
料金
潮干狩り料金=大人1300円、小学生800円、幼児400円/潮干狩り料金(休憩所利用付)=大人1500円、小学生1000円、幼児500円/

的形海水浴・潮干狩 (マトガタカイスイヨク シオヒガリ) アサリやハマグリなどが採れる、海の家のある潮干狩り場

関西屈指の海の家のある潮干狩り場。長い白砂の海岸と広い遠浅の海では、4月から6月までアサリやハマグリなどが採れる。成果を上げるには干潮時刻の2時間前、水のある状態が狙い目だ。

的形海水浴・潮干狩

的形海水浴・潮干狩の詳細情報

住所
兵庫県姫路市的形町的形1919
交通
山陽電鉄本線的形駅から徒歩17分(大塩駅から無料送迎バスあり、平日は予約制)
営業期間
4~6月(要問合せ)
営業時間
9:00~17:00(閉園)
休業日
期間中不定休、要問合せ、荒天時
料金
大人1400円、小人800円

淡輪海水浴場 潮干狩り (タンノワカイスイヨクジョウ シオヒガリ) レンタル設備充実で、手ぶらで行って潮干狩りを楽しめる

せんなん里海公園内にある淡輪海水浴場が毎年春に潮干狩り場として楽しめる。貝鍋料理が味わえる浜店も好評で、休日には1日約3000人が訪れることも。

淡輪海水浴場 潮干狩り

淡輪海水浴場 潮干狩りの詳細情報

住所
大阪府岬町淡輪
交通
南海本線淡輪駅から徒歩15分
営業期間
4月中旬~6月上旬
営業時間
8:00~17:00(閉門)
休業日
期間中荒天時
料金
入場料(みやげ付)=大人1300円、小人700円/
×