小城・多久のおすすめの季節の名所スポット

小城・多久のおすすめの季節の名所スポットをご紹介します。西渓公園の桜、小城公園の桜、妙覚寺の菩提樹など情報満載。

西渓公園の桜 (セイケイコウエンノサクラ) 花見客の目を楽しませる山水公園

国の登録文化財に指定された公会堂「寒鶯亭」や各種資料館があり、初夏にはツツジ、秋は紅葉、冬は梅と、四季折々の花を楽しめる。芝生の上で、お花見もできる。

西渓公園の桜

西渓公園の桜の詳細情報

住所
佐賀県多久市多久町1975-1
交通
JR唐津線多久駅から昭和バス竹下町(本多久・北方・武雄駅前)行きで7分、本多久下車、徒歩9分(タクシーでは8分)
営業期間
4月上旬
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

小城公園の桜 (オギコウエンノサクラ) 「日本さくら名所100選」に選ばれた美しい庭園

小城藩初代藩主鍋島元茂、2代直能らによって桜が植えられた庭園を、公園にした。現在、ソメイヨシノなど約3000本の桜がある。4月中旬~5月上旬のツツジも見事だ。

小城公園の桜の詳細情報

住所
佐賀県小城市小城町185
交通
JR唐津線小城駅から徒歩8分
営業期間
3月下旬~4月上旬
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

妙覚寺の菩提樹 (ミョウカクジノボダイジュ) 1000年間、土地の風景を見続けてきた菩提樹

妙覚寺にある菩提樹は高さ約20m、枝の広がり約15m、推定樹齢は1000年以上といわれている。菩提樹はクワ料の常緑高木。

妙覚寺の菩提樹の詳細情報

住所
佐賀県多久市南多久町下多久5698
交通
JR唐津線中多久駅からタクシーで8分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし
×