MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

篠山市街のおすすめの観光スポット・体験スポット

篠山市街のおすすめの観光スポット・体験スポットをご紹介します。御徒士町武家屋敷群、河原町妻入商家群、篠山春日神社など情報満載。

御徒士町武家屋敷群 (オカチマチブケヤシキグン) 江戸の面影濃い徒士の町

お徒士町武家屋敷群は、藩主の警備にあたるお徒士衆と呼ばれる人々の家屋が並ぶ町並み。土塀に囲まれた静かな佇まいをみせている。安間家史料館には多くの人が訪れる。

御徒士町武家屋敷群
御徒士町武家屋敷群

御徒士町武家屋敷群の詳細情報

住所
兵庫県丹波篠山市西新町
電話
079-552-6933(安間家史料館)
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、二階町下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
見学自由(安間家史料館は9:00~16:30<閉館>)
休業日
無休、安間家史料館は月曜(12月25日~翌1月1日休)

河原町妻入商家群 (カワラマチツマイリショウカグン) 白壁や千本格子が美しい

道の両側、約600mにわたり江戸時代から昭和初期にかけての商家が当時と変わらない姿で軒を連ねる通り。妻入り中ニ階建てに瓦葺屋根、白壁が特徴の立派な建物群が見られる。

河原町妻入商家群
河原町妻入商家群
河原町妻入商家群
河原町妻入商家群

河原町妻入商家群の詳細情報

住所
兵庫県丹波篠山市河原町
電話
079-552-3380(篠山観光案内所)
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで20分、本篠山下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

篠山春日神社 (ササヤマカスガジンジャ) 藩主寄進の能楽殿で能楽の世界に

文久元(1861)年、藩主から寄進された能楽殿が、当時の能舞台としては箱根以西でもっとも立派なものといわれる神社。床下には七つの丹波焼の大ガメが置かれ、これが共鳴して声や音が効果的に響く。

篠山春日神社
篠山春日神社
篠山春日神社

篠山春日神社の詳細情報

住所
兵庫県丹波篠山市黒岡75
電話
079-552-0074
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、春日神社前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休

篠山城跡 (ササヤマジョウセキ) 城下町のシンボルへ

慶長14(1609)年、徳川家康の命により築城された篠山城は、別名を桐ヶ城という。城郭や堂々とした石垣が往時を偲ばせる。藩の公式行事に使われていた大書院も見応えあり。

篠山城跡
篠山城跡
篠山城跡
篠山城跡

篠山城跡の詳細情報

住所
兵庫県丹波篠山市北新町2-3
電話
079-552-4500(篠山城大書院)
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、二階町下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
8:30~20:00(閉館、時期により異なる)、篠山城大書院は9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
無休、篠山城大書院は月曜、祝日の場合は翌日休(12月25日~翌1月1日休)

篠山城下の町並み (ササヤマジョウカノマチナミ) 江戸時代の面影を残す静かな町

城跡の西には、土塀や板塀から入母屋造りで茅葺き屋根の武家屋敷群がある。東には対照的に千本格子や荒格子が見える商家が軒を連ね、今もなお江戸時代の面影を残している。

篠山城下の町並み
篠山城下の町並み
篠山城下の町並み

篠山城下の町並みの詳細情報

住所
兵庫県丹波篠山市西新町ほか
電話
079-552-3380(篠山観光案内所)
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、二階町下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
  • 1
  • 2
×