全国のおすすめのスタジアムスポット

全国のおすすめのスタジアムスポットをご紹介します。ナゴヤドーム、福岡PayPayドーム、阪神甲子園球場など情報満載。

ナゴヤドーム (ナゴヤドーム) 声援が飛び交うドラゴンズの本拠地

中日ドラゴンズのホームグラウンド。ドラゴンズのオリジナルグッズが多彩にそろうショップや、パネル展示や体験コーナーなどでドラゴンズに親しめる「ドラゴンズワールド」などがある。

ナゴヤドーム
ナゴヤドーム

ナゴヤドームの詳細情報

住所
愛知県名古屋市東区大幸南1丁目1-1
交通
地下鉄ナゴヤドーム前矢田駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
イベント、施設により異なる
休業日
不定休
料金
イベントにより異なる

福岡PayPayドーム (フクオカペイペイドーム) PayPayドームでプロ野球観戦

ホークスファンの応援に沸く「福岡PayPayドーム」は、国内最大級のスケールを誇るスタジアム。バックステージが見学できるヤフオクドームツアーには王貞治ベースボールミュージアムの入館料が含まれていて、福岡PayPayドームをたっぷり楽しむことができる。

福岡PayPayドーム
福岡PayPayドーム

福岡PayPayドームの詳細情報

住所
福岡県福岡市中央区地行浜2丁目2-2
交通
JR博多駅から西鉄バス福岡タワー行きで20分、九州医療センター前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イベントにより異なる
休業日
無休
料金
ヤフオクドームツアー(王貞治ベースボールミュージアム入館料含む)=大人1500円、4歳~中学生800円/ハリーとハニーのぬいぐるみ(ダグアウト)=各2500円(S)/(障がい者価格のチケットと、高齢者割引あり)

阪神甲子園球場 (ハンシンコウシエンキュウジョウ) 数々の名試合を生んだ球場

大正13(1924)年に完成。プロ野球阪神タイガースの本拠地で春・夏の高校野球や甲子園ボウル、ライブやコンサートなどの舞台ともなっている。

阪神甲子園球場
阪神甲子園球場
阪神甲子園球場

阪神甲子園球場の詳細情報

住所
兵庫県西宮市甲子園町1-82
交通
阪神本線甲子園駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(閉場、イベントにより異なる)
休業日
月曜、祝日(シーズンオフ時は土・日曜休、催事・時期により異なる、5月1日休、年末年始休)
料金
アイビーシート=4500円/アイビーシート(土・日曜、祝日と巨人戦)=4800円/ブリーズシート=4500円/ブリーズシート(土・日曜、祝日と巨人戦)=4800円/1塁3塁アルプス席=大人2500円、小人1000円/1塁3塁アルプス席(土・日曜、祝日と巨人戦)=大人2700円、小人1100円/ライト外野席、レフト外野席=大人1900円、小人600円/ライト外野席、レフト外野席(土・日曜、祝日と巨人戦)=大人2200円、小人700円/

楽天生命パーク宮城 (ラクテンセイメイパークミヤギ) 楽天イーグルスが熱戦を繰り広げる

東北楽天ゴールデンイーグルスのホームスタジアム。野球観戦はもちろん、試合開催日にはさまざまなイベントなどを開催している。平成28年5月にはスマイルグリコパークが誕生。日本の球場では初となる観覧車も設置。

楽天生命パーク宮城
楽天生命パーク宮城
楽天生命パーク宮城
楽天生命パーク宮城

楽天生命パーク宮城の詳細情報

住所
宮城県仙台市宮城野区宮城野2丁目11-6
交通
JR仙石線宮城野原駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
イベントにより異なる、要問合せ
休業日
不定休
料金
牛たん炭焼 利久牛たん焼き=1200円/ナポリのピッツァ イスキア マルゲリータ=800円/(車いす席あり、価格は要問合せ)

東京ドーム (トウキョウドーム) 一日遊べる一大レジャー空間

昭和63(1988)年に誕生した日本初のドーム型球場。全天候型多目的スタジアムとして、イベントも開催。プロ野球チーム読売ジャイアンツの本拠地でもある。

東京ドーム
東京ドーム

東京ドームの詳細情報

住所
東京都文京区後楽1丁目3-61
交通
JR中央線水道橋駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
イベントにより異なる
休業日
イベントにより異なる
料金
イベントにより異なる
×