MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

名古屋港のおすすめの文化施設スポット

名古屋港のおすすめの文化施設スポットをご紹介します。リニア・鉄道館~夢と想い出のミュージアム~、名古屋海洋博物館、日本独楽博物館など情報満載。

リニア・鉄道館~夢と想い出のミュージアム~ (リニア テツドウカン ユメトオモイデノミュージアム) 鉄道の魅力がいっぱい

「高速鉄道技術の進歩」を紹介する鉄道のミュージアム。各時代に活躍した実物車両にふれて、想いをめぐらせながら楽しめる。運転シミュレータや日本最大級の鉄道ジオラマもあり、キッズから大人まで好評だ。

リニア・鉄道館~夢と想い出のミュージアム~
リニア・鉄道館~夢と想い出のミュージアム~
リニア・鉄道館~夢と想い出のミュージアム~
リニア・鉄道館~夢と想い出のミュージアム~

リニア・鉄道館~夢と想い出のミュージアム~の詳細情報

住所
愛知県名古屋市港区金城ふ頭3丁目2-2
電話
052-389-6100(10:00~17:30、休館日を除く)
交通
名古屋臨海高速鉄道あおなみ線金城ふ頭駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉館17:30)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休(12月28日~翌1月1日休、春・夏休みは無休、GWは開館)

名古屋海洋博物館 (ナゴヤカイヨウハクブツカン) 海の仕事や港の役割をライブ感覚で学ぶ

エネルギーや食料を運搬する拠点である港の役割や、海を舞台に活躍する人々の仕事を紹介。館内には実物やパノラマ模型など、臨場感あふれる展示が並ぶ。

名古屋海洋博物館の詳細情報

住所
愛知県名古屋市港区港町1-9
電話
052-652-1111(名古屋港ポートビル)
交通
地下鉄名古屋港駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:30(閉館17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(1月は臨時休あり)

日本独楽博物館 (ニホンコマハクブツカン) 私設の博物資料館。見学のほか、コマの回し方を教えてもらえる

江戸時代から現代までのコマや珍しい外国製のコマなど、約2万種類ものコマを所蔵する博物館。コマのほか、昭和初期の珍しい玩具や海外の玩具も同時に展示されている。

日本独楽博物館
日本独楽博物館
日本独楽博物館

日本独楽博物館の詳細情報

住所
愛知県名古屋市港区中之島通4丁目7-2
電話
052-661-3671
交通
地下鉄築地口駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00
休業日
不定休

名古屋市港防災センター (ナゴヤシミナトボウサイセンター) 災害時の対処法をバーチャル体験を通して知る事が出来る

港区役所に隣接した災害の対処法をバーチャル体験を通して知ることができる施設。震度7クラスの地震や伊勢湾台風3D映像、煙避難体験をしながら災害について学ぶことができる。

名古屋市港防災センター
名古屋市港防災センター

名古屋市港防災センターの詳細情報

住所
愛知県名古屋市港区港明1丁目12-20
電話
052-651-1100
交通
地下鉄港区役所駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:30、各種体験は~16:00(一部体験は12:00~13:00休止)
休業日
月曜、第3水曜、月曜が祝日の場合は翌平日休(12月29日~翌1月3日休)

南極観測船ふじ (ナンキョクカンソクセンフジ) 南極観測に貢献した船を間近で見られる

昭和40(1965)年から18年間、砕氷船として南極観測に貢献した船の博物館。歴史的資料を展示するほか、航海中に使用していた医務室や理髪室などが見学できる。

南極観測船ふじ
南極観測船ふじ
南極観測船ふじ
南極観測船ふじ

南極観測船ふじの詳細情報

住所
愛知県名古屋市港区港町1-9
電話
052-652-1111(名古屋港ポートビル)
交通
地下鉄名古屋港駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:30(閉館17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休、7~9月は無休(春・冬休みは無休、GWは営業)
×