会津・磐梯のおすすめのその他名所スポット

会津・磐梯のおすすめのその他名所スポットをご紹介します。会津松平氏庭園御薬園、三ノ倉高原「幸福の鐘」、鶴城小学校レンガ塀など情報満載。

会津松平氏庭園御薬園 (アイヅマツダイラシテイエンオヤクエン) 霊泉が湧いたといわれる美しい庭園

広い園内に池や滝を配した、緑あふれる回遊式の日本庭園。室町時代中期に霊泉が湧き疫病から庶民を救ったといわれ、歴代会津藩主の別荘・庭園として愛されてきた。

会津松平氏庭園御薬園
会津松平氏庭園御薬園
会津松平氏庭園御薬園
会津松平氏庭園御薬園

会津松平氏庭園御薬園の詳細情報

住所
福島県会津若松市花春町8-1
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「ハイカラさん」で30分、御薬園下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:30~16:30(閉園17:00)
休業日
無休
料金
大人320円、高校生270円、小・中学生160円

三ノ倉高原「幸福の鐘」 (サンノクラコウゲン コウフクノカネ) 幸せがやってくる鐘の音色が響く

会津盆地を一望できる三ノ倉高原には「幸福の鐘」が設置され、カップルに人気。三ノ倉スキー場のゲレンデを利用した花畑が広がり、春は菜の花、夏はヒマワリが一面に咲き誇る。

三ノ倉高原「幸福の鐘」の詳細情報

住所
福島県喜多方市熱塩加納町相田北権現森甲857-1
交通
JR磐越西線喜多方駅からタクシーで30分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

鶴城小学校レンガ塀 (カクジョウショウガッコウレンガヘイ) かつては男子校だったが向かいに女子校があったために作られた塀

会津若松市の隠れた名所のひとつ。かつてこの学校は男子校で、向かい側に女子校があった。両校を分けていたこの重厚なレンガ塀が「男女7歳にして席を同じくせず」を物語る。

鶴城小学校レンガ塀

鶴城小学校レンガ塀の詳細情報

住所
福島県会津若松市東栄町
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「ハイカラさん」で20分、北出丸大通り下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

茶室麟閣 (チャシツリンカク) 茶室麟閣でひと休み

茶をたしなんだ蒲生氏郷が千利休の子、少庵を会津にかくまった際、少庵が恩義に報い建てた茶室。戊辰戦争の後、移築・保存されていたが、平成2年、元の城内へ戻された。県指定重要文化財。

茶室麟閣
茶室麟閣
茶室麟閣
茶室麟閣

茶室麟閣の詳細情報

住所
福島県会津若松市追手町1-1
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「ハイカラさん」で20分、鶴ヶ城入口下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
8:30~16:30(閉館17:00)
休業日
無休
料金
入場料=大人200円、中学生以下無料/天守閣との共通券=大人500円、中学生以下150円/

八方台 (ハッポウダイ) ゴールドラインの最高地点がここ

磐梯山ゴールドラインの最高地点。磐梯山の登山口として知られるほか、猫魔ヶ岳や雄国沼への登山口でもあるため、シーズンにはトレッカーで賑わいを見せる。

八方台

八方台の詳細情報

住所
福島県磐梯町磐梯
交通
JR磐越西線磐梯町駅からタクシーで20分
営業期間
4月下旬~11月中旬(磐梯山ゴールドライン開通期間)
営業時間
見学自由
休業日
期間中無休
料金
情報なし
×