四ツ谷・神楽坂・水道橋のおすすめの博物館スポット

四ツ谷・神楽坂・水道橋のおすすめの博物館スポットをご紹介します。宇宙ミュージアムTeNQ、印刷博物館、新宿区立新宿歴史博物館など情報満載。

宇宙ミュージアムTeNQ (ウチュウミュージアムテンキュー) 宇宙がテーマの体験型ミュージアム

さまざまな角度から宇宙を楽しめるエンタメミュージアム。9エリアからなり、注目は高解像度映像で宇宙を見る「シアター宙」。プロジェクションマッピングを使ったエリアもある。

宇宙ミュージアムTeNQの詳細情報

住所
東京都文京区後楽1丁目3-61
交通
JR中央線水道橋駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00(閉館21:00)、土・日曜、祝日、GW、春・夏・冬休み期間は10:00~
休業日
無休(点検期間休)
料金
大人1800円、高・専門・大学生1500円、小人(4歳~中学生)1200円(65歳以上1200円、3歳以下入館不可、障がい者手帳持参で65歳以上1000円、大人1500円、高・専門・大学生1200円、小人(4歳~中学生)1000円)

印刷博物館 (インサツハクブツカン) 実際の印刷を体験できるコーナーもある

印刷がもたらした社会的・文化的な影響、人との関わりなどを紹介。実際の印刷を体験できるコーナーもある。印刷の誕生から現代までを紹介する総合展示のほか企画展も充実。

印刷博物館

印刷博物館の詳細情報

住所
東京都文京区水道1丁目3-3
交通
JR中央線飯田橋駅から徒歩13分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:30(閉館18:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(展示替え期間休、GW・盆時期は営業、12月28日~翌1月3日休)
料金
一般300円、高・大学生200円、小・中学生100円、特別展は別料金(65歳以上無料、障がい者手帳持参で本人と介護者無料)

新宿区立新宿歴史博物館 (シンジュククリツシンジュクレキシハクブツカン) 昭和初期までの新宿の様子を遺跡や復元模型を通して学べる

旧石器時代から戦後まで、新宿区の歴史をわかりやすく紹介する博物館。遺跡からの出土品や江戸時代の街並みの復元模型、昭和初期の文化住宅や新宿駅周辺の様子などを常設展示。

新宿区立新宿歴史博物館
新宿区立新宿歴史博物館
新宿区立新宿歴史博物館

新宿区立新宿歴史博物館の詳細情報

住所
東京都新宿区三栄町22
交通
JR中央線四ツ谷駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉館17:30)
休業日
第2・4月曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休、臨時休あり)
料金
大人300円、特別展・協働企画展は別料金(団体割引あり)

野球殿堂博物館 (ヤキュウデンドウハクブツカン) 日本野球の発展に貢献した人たちを紹介

日本野球界全体(プロ・アマ)で運営する博物館。野球の歴史と現在を分かりやすく展示、日本の野球発展に貢献した人々を讃える野球殿堂、映像シアターや図書室もある。

野球殿堂博物館
野球殿堂博物館
野球殿堂博物館
野球殿堂博物館

野球殿堂博物館の詳細情報

住所
東京都文京区後楽1丁目3-61
交通
JR中央線水道橋駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:30(閉館18:00、時期により異なる)
休業日
月曜、祝日の場合は開館、東京ドーム野球開催日は開館(12月29日~翌1月1日休、春・夏休み期間は無休)
料金
大人600円、高・大学生400円、小・中学生200円(20名以上で団体割引あり、障がい者大人400円、小・中学生150円、65歳以上400円)

消防博物館 (ショウボウハクブツカン) 消防ヘリコプターの操縦席に乗ることもできる

江戸時代から現代までの消防の歴史がわかる博物館。クラシックな消防自動車のほか、5階屋外には昭和63(1988)年まで現役で活躍した消防ヘリコプターを展示。操縦席に乗ることもできる。

消防博物館
消防博物館
消防博物館
消防博物館

消防博物館の詳細情報

住所
東京都新宿区四谷3丁目10
交通
地下鉄四谷三丁目駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉館)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(点検期間休、12月28日~翌1月4日休)
料金
無料
×