西陣・北野天満宮のおすすめの季節の名所スポット

西陣・北野天満宮のおすすめの季節の名所スポットをご紹介します。上七軒花街の町並み、笹屋町通、西陣の織町など情報満載。

上七軒花街の町並み (カミシチケンカガイノマチナミ) 京都で最も古い花街

京都最古の花街。室町時代、北野天満宮の一部が焼失し、再建した際に余材で七軒の茶屋を建てたのが始まりという。今日でもお茶屋や雰囲気のある店が立ち並び、花街の風情をかもし出している。

上七軒花街の町並み
上七軒花街の町並み
上七軒花街の町並み
上七軒花街の町並み

上七軒花街の町並みの詳細情報

住所
京都府京都市上京区今出川通七本松西入ル真盛町内一円
交通
JR京都駅から市バス50系統立命館大学前行きで30分、上七軒下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

笹屋町通 (ササヤチョウドオリ) 天正年間に竹藪を切り開いて造られたといわれる織物の町

天正年間(1573~92)に開かれたといわれる、西陣歩きのハイライトともいえる道。今なお残る立派な織屋建ての大店が、古都の織町の風情を色濃く残している。

笹屋町通
笹屋町通
笹屋町通
笹屋町通

笹屋町通の詳細情報

住所
京都府京都市上京区笹屋町通浄福寺付近
交通
JR京都駅から市バス206系統千本通北大路バスターミナル行きで25分、千本今出川下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

西陣の織町 (ニシジンノオリマチ) 応仁の乱で西軍の総大将が本陣を構えたのが名の由来

平安時代より多くの職人が集う、絹織物の生産地。応仁の乱の際に西軍の総大将山名宗全が本陣を構えたのがその名の由来。

西陣の織町
西陣の織町

西陣の織町の詳細情報

住所
京都府京都市上京区西陣界隈
交通
JR京都駅から市バス206系統千本通北大路バスターミナル行きで25分、千本今出川下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
無休
料金
情報なし

三上家路地 (ミカミケロジ) 昔ながらの雰囲気が残る小さな路地

織物業を営む三上家に続く路地に、小さな長屋が連なり、当時の織り職人の暮らしが感じられる。現在は若手のアーティストたちが住んでいる。映画や雑誌の撮影に使われることもある。

三上家路地の詳細情報

住所
京都府京都市上京区紋屋町
交通
JR京都駅から市バス206系統北大路バスターミル行きで30分、千本上立売下車、徒歩9分

紋屋町の町並み (モンヤチョウノマチナミ) 紋屋六人衆を中心に栄えた町。現在も残る町屋がある

智恵光院通と五辻通が交わる付近は、朝廷の織部司として権威を持っていた井関氏ら紋屋六人衆を中心に栄えた町。現在も残る三上氏の町家に往時の面影を残す。

紋屋町の町並み
紋屋町の町並み
紋屋町の町並み
紋屋町の町並み

紋屋町の町並みの詳細情報

住所
京都府京都市上京区紋屋町、五辻町
交通
京阪本線三条駅から市バス59系統山越行きで25分、今出川浄福寺下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし
  • 1
  • 2
×