南アルプスのおすすめの寺社仏閣・史跡スポット

南アルプスのおすすめの寺社仏閣・史跡スポットをご紹介します。重要文化財 安藤家住宅、法善護国寺、古長禅寺など情報満載。

重要文化財 安藤家住宅 (ジュウヨウブンカザイ アンドウケジュウタク) 国指定の重要文化財

宝永5(1708)年に建造。先祖は武田氏の家臣で、江戸時代には名主を務めていたという。館内には、安藤家の古い写真や修復工事の写真などが展示されている。

重要文化財 安藤家住宅
重要文化財 安藤家住宅

重要文化財 安藤家住宅の詳細情報

住所
山梨県南アルプス市西南湖4302
電話
055-284-4448
交通
JR身延線東花輪駅からタクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉館16:30)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休(12月27日~翌1月7日休)

法善護国寺 (ホウゼンゴコクジ) 国内最大級の木造不動明王像があるお寺

南アルプス市にある真言宗の寺。平成7年に開眼した不動明王像は樹齢1000年近くというアガチスの巨木を使った物で、高さ約7m、重さ約2トン。国内の木造不動明王像では最大級。

法善護国寺の詳細情報

住所
山梨県南アルプス市加賀美3509
電話
055-282-1693
交通
JR身延線東花輪駅からタクシーで7分
営業期間
通年
営業時間
8:00~18:00(閉門)
休業日
無休

古長禅寺 (コチョウゼンジ) 武田信玄の母、大井夫人の菩提寺

正和5(1316)年、夢窓国師が創建した臨済宗の古寺。幼少時に武田晴信が参禅研学した寺であり、母大井夫人の菩提寺。国師手植えと伝わる天然記念物のビャクシンの古木は樹齢約700年だ。

古長禅寺の詳細情報

住所
山梨県南アルプス市鮎沢505
電話
055-282-1278
交通
JR甲府駅から山梨交通十五所経由鰍沢営業所方面行きバスで50分、JAこま野大井支所下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
×