沖縄南部のおすすめの工芸品・民芸品スポット

沖縄南部のおすすめの工芸品・民芸品スポットをご紹介します。琉球ガラス村、TIDAMOON、機織工房しよんなど情報満載。

琉球ガラス村 (リュウキュウガラスムラ) 自分だけの琉球ガラスを作ろう

ひめゆりの塔近くにある白いドーム型の工場。現代名工の作品を多数展示するほか、身近な生活雑器やアクセサリーを販売。ガラス工場では見学や制作体験(要予約)も実施。

琉球ガラス村
琉球ガラス村
琉球ガラス村
琉球ガラス村

琉球ガラス村の詳細情報

住所
沖縄県糸満市福地169
交通
那覇空港から県道231号、国道331号を糸満方面へ車で13km
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉店)、制作体験は11:00~、14:00~、16:00~(要予約)
休業日
無休
料金
制作体験(予約制)=1620円~/グラス=756円~/

TIDAMOON (ティダムーン) 古都首里の丘で伝統工芸にふれたい

古典柄、オリジナル柄の魅力的な作品がそろうショップ。デザインは沖縄県工芸士の石嶺麻子さん親子、雑貨制作は妹の由紀子さんが担当。店内では体験もできる。

TIDAMOON
TIDAMOON
TIDAMOON
TIDAMOON

TIDAMOONの詳細情報

住所
沖縄県南城市佐敷手登根37
交通
那覇空港自動車道南風原北ICから国道329・331号を佐敷方面へ車で10km
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(閉店)、金・土曜は18:30~22:00、日曜は11:00~15:00
休業日
水曜(年末年始休、臨時休あり)
料金
ミニバッグ=1800円/石敢當バッグ=2500円/携帯袋=2000円~/シュシュ=1500円/はし袋=2300円/めがねケース=3500円/ブックカバー=3000円~/ヘアゴム=1200円/コースター=600円/お弁当サイズのミニBag=1800円~/カードケース=3000円~/ソーイングセット=1950円/いしがんとうBag=2500円/オーナメント(にぃにぃとねぇねぇ)=各650円/

機織工房しよん (ハタオリコウボウシヨン) 沖縄ならではの織物をおみやげに

手染め、手織りによる作品作りに励む女性4人の工房。沖縄伝統のロートン織やグーシ花織などの織りの作業風景が見学できる。販売スペースでは鮮やかな小物に目移り。

機織工房しよん
機織工房しよん
機織工房しよん
機織工房しよん

機織工房しよんの詳細情報

住所
沖縄県八重瀬町仲座72
交通
那覇空港自動車道南風原南ICから国道507号を八重瀬町方面へ車で9km
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉店)
休業日
木曜(旧盆時期休、年末年始休)
料金
パワーストーン付マース(塩)袋=1296円/マース(塩)袋=885円/ロートン織ブックカバー=3024円/花織ポシェット=5616円/

陶房 眞喜屋 (トウボウ マキヤ) 伝統手法を大切に沖縄素材で作るやちむん

工房の隣に建つ、古民家を改装したギャラリー兼ショップ。訪問日を事前に連絡すれば現代陶芸家の店主自身が対応してくれることも。

陶房 眞喜屋
陶房 眞喜屋
陶房 眞喜屋
陶房 眞喜屋

陶房 眞喜屋の詳細情報

住所
沖縄県南城市佐敷屋比久447
交通
沖縄自動車道那覇ICから県道182・240号、国道331号を佐敷屋比久方面へ車で13km
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉店)
休業日
要問合せ(臨時休あり)
料金
フリーカップ=1100円~/そばちょこ=各1000円~/7寸リム皿=3500円~/伝統的な菊唐草模様の台付きハケ目鉢=3240円/

新垣瓦工場 (アラカキカワラコウジョウ) 瓦を応用しておしゃれ雑貨が生誕

赤瓦の生産地、与那原町にある瓦工場。赤瓦の特性を生かしたグッズをそろえる。赤瓦コースターやアロマストーンなどを販売する。

新垣瓦工場
新垣瓦工場

新垣瓦工場の詳細情報

住所
沖縄県与那原町上与那原452-2
交通
那覇空港自動車道南風原北ICから国道329号、県道77号を与那原町方面へ車で1km
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:30
休業日
要問合せ(1月1日休、旧盆時期休)
料金
赤瓦コースターLACE各種=800円/
  • 1
  • 2
×