沖縄西海岸のおすすめのインテリア・家具スポット

沖縄西海岸のおすすめのインテリア・家具スポットをご紹介します。Indigo、宮陶房、うつわ処 IRODORIなど情報満載。

Indigo (インディゴ) 古材の持つぬくもりが雑貨や家具の味わいに

沖縄の民家などで使われていた古材を再生した雑貨や家具を扱うインテリアショップ。レトロなのに、どこか新しい輝きを放つアイテムはオーダーも可能。

Indigo
Indigo
Indigo
Indigo

Indigoの詳細情報

住所
沖縄県読谷村楚辺1119-3
交通
沖縄自動車道沖縄北ICから国道329号、県道26・74号、国道58号、県道6号を読谷方面へ車で12km
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:00(閉店)、土曜は~17:00(閉店)
休業日
日~火曜(旧盆最終日休、年末年始休、臨時休あり)
料金
ガラスフレーム=1944円~/木製アルファベット=648円~(1個)/古材たてかけカードフレーム=1296円~/トタンボード=1620円~/

宮陶房 (ミヤトウボウ) 女性らしい優しいタッチの線彫りの器

人間国宝・金城次郎氏の長女、宮城須美子さんの工房。伝統的な魚紋や海老紋をはじめ、次郎氏から継承した技に独自の個性をプラスした作品が並ぶ。

宮陶房
宮陶房
宮陶房
宮陶房

宮陶房の詳細情報

住所
沖縄県読谷村座喜味2677-6
交通
那覇バスターミナルから琉球バス交通・沖縄バス29番読谷線読谷バスターミナル行きで1時間15分、親志下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉店)
休業日
無休
料金
カップ&ソーサー=3500円~/五寸皿(重ね焼き)=2000円/

うつわ処 IRODORI (ウツワドコロ イロドリ)

うつわ処 IRODORIの詳細情報

住所
沖縄県読谷村古堅562
×