阿蘇・熊本・大分のおすすめの潮干狩りスポット

阿蘇・熊本・大分のおすすめの潮干狩りスポットをご紹介します。北新地海岸 潮干狩り、長浜海岸 潮干狩り、真玉海岸(尾鷲海岸) 潮干狩りなど情報満載。

北新地海岸 潮干狩り (キタシンチカイガン シオヒガリ) 干満の差が大きく潮干狩りスポットとして人気

八代海は、有明海とともに広大な干潟に多様な生物が暮らすことで有名だ。この八代海の奥に位置する北新地海岸は干満の差が大きく、干潮時には絶好の潮干狩りスポットとなる。

北新地海岸 潮干狩り

北新地海岸 潮干狩りの詳細情報

住所
熊本県八代市鏡町北新地
交通
九州自動車道八代ICから国道3号、県道246・14・322号を鏡町北新地へ車で12km
営業期間
4~6月(詳細は要問合せ)
営業時間
大潮の最干潮時の約2時間前~約2時間後
休業日
期間中要問合せ
料金
潮干狩り料金(5kgまで)=大人1000円、中学生300円、小学生200円/

長浜海岸 潮干狩り (ナガハマカイガン シオヒガリ) 4月から6月にかけて、アサリとハマグリの潮干狩りを楽しめる

有明海に面した長浜海岸では、4月から6月にかけて潮干狩りを楽しむことができる。とれる貝は、おもにアサリとハマグリだが、ツメタガイやニシガイがとれることもある。

長浜海岸 潮干狩り

長浜海岸 潮干狩りの詳細情報

住所
熊本県宇土市長浜町
交通
JR三角線肥後長浜駅からすぐ
営業期間
4~6月(要問合せ)
営業時間
潮まわりにより異なる(詳細は要問合せ)
休業日
期間中要問合せ
料金
潮干狩り料金(室料、入漁料、貝掘り道具貸出料を含む)=高校生以上1800円、中学生1100円、小学生1000円、幼児(3歳以上)600円、幼児と保護者のペア2200円/

真玉海岸(尾鷲海岸) 潮干狩り (マタマカイガン オワシカイガン シオヒガリ) 夏は海水浴でにぎわい、春はマテガイの潮干狩りが楽しめる

遠浅の海岸は夏は海水浴でにぎわうが、春の潮干狩りシーズンには鍬と塩を持参してマテガイをとることができる。ただし、場所によっては禁漁区域になっている。

真玉海岸(尾鷲海岸) 潮干狩り
真玉海岸(尾鷲海岸) 潮干狩り
真玉海岸(尾鷲海岸) 潮干狩り

真玉海岸(尾鷲海岸) 潮干狩りの詳細情報

住所
大分県豊後高田市臼野
交通
東九州自動車道院内ICから国道387・10・213号を真玉港方面へ車で26km
営業期間
通年(要問合せ)
営業時間
潮まわりにより異なる(詳細は要問合せ)
休業日
9月17日~10月31日、要問合せ
料金
入漁料=中学生以上500円、小学生以下無料/

杵築 潮干狩り (キツキ シオヒガリ) 湾内で潮干狩りが楽しめる。おもにアサリがとれ、家族連れに人気

湾内には潮干狩りスポットが点在し、4月から6月上旬にかけて潮干狩りが楽しめる。とれる貝はおもにアサリ。良質のアサリを求め、シーズン中には多くの家族連れが訪れる。

杵築 潮干狩り

杵築 潮干狩りの詳細情報

住所
大分県杵築市片野、杵築、守江
交通
JR日豊本線杵築駅から国東観光バス国東行きで10分、納屋下車、徒歩10分、ほか
営業期間
4月上旬~6月上旬
営業時間
潮まわりにより異なる
休業日
期間中不定休
料金
潮干狩り料金=中学生以上500円、小学生以下無料/
×