石巻・牡鹿半島のおすすめのその他和食スポット

石巻・牡鹿半島のおすすめのその他和食スポットをご紹介します。女川海の膳 ニューこのり、元気食堂、廻鮮丸あけぼの店など情報満載。

女川海の膳 ニューこのり (オナガワウミノゼン ニューコノリ) 三陸魚介を豪快に丼で

近海で獲れた新鮮魚介がたっぷり盛られた「五色海鮮丼」や、大きな穴子の天ぷらがのった「活穴子天丼」などが名物。活穴子天丼は、冬場は水揚げが少なくなり限定販売になる。

女川海の膳 ニューこのりの詳細情報

住所
宮城県女川町女川浜大原1丁目1
交通
JR石巻線女川駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:30(閉店19:00)
休業日
火曜
料金
活穴子天丼=1674円/海鮮五色丼=2376円/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):1500円

元気食堂 (ゲンキショクドウ)

元気食堂の詳細情報

住所
宮城県石巻市中央2丁目11-11

廻鮮丸あけぼの店 (カイセンマルアケボノテン) ボリューム満点のご当地グルメを堪能

寿司と和食、麺類のセットメニューが豊富。石巻焼きそばは人気メニューのひとつで、味はもちろん、抜群のボリュームも魅力的。

廻鮮丸あけぼの店

廻鮮丸あけぼの店の詳細情報

住所
宮城県石巻市あけぼの1丁目6-3
交通
JR仙石線蛇田駅から徒歩12分
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:00(閉店21:30)
休業日
無休
料金
石巻焼きそば=648円/ 平均予算(昼):1200円, 平均予算(夜):2000円

大もりや (オオモリヤ) 旬の魚介がてんこ盛りの豪快な金華丼が有名

創業明治26(1893)年の石巻駅前にある老舗の和食処。旬の三陸の魚介類が味わえる店として知られる。金華さばや金華山沖で獲れた穴子、ウニやホタテなど、獲れたての魚介類がのった「金華丼」が名物。

大もりやの詳細情報

住所
宮城県石巻市穀町12-25
交通
JR仙石線石巻駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00(閉店)、17:00~20:00(閉店)、会席は要予約
休業日
不定休
料金
金華丼=2600円/海鮮丼=2600円/三陸御膳=2880円/会席料理=4320円~/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):2000円

斎太郎食堂 (サイタロウショクドウ) 魚市場で長年愛される食堂

石巻に水揚げされる鮮魚を仕入れ、旬のネタをボリュームよく盛った海鮮丼が名物。手ごろな価格で味わえる定食メニューも豊富にそろっている。観光客だけでなく地元客も多い。

斎太郎食堂

斎太郎食堂の詳細情報

住所
宮城県石巻市魚町2丁目12-3
交通
JR仙石線石巻駅からタクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
6:30~14:00(閉店)
休業日
日曜、祝日(市場の休日は臨時休あり)
料金
海鮮丼=1500円/ 平均予算(昼):1000円
×